AOA出身ジミン活動復帰へ!新たな所属事務所と契約締結でアイドル全盛期時代の美貌蘇る

元AOA シン・ジミン

写真:アロマロエンターテインメント

AOA出身のジミンが新しい所属事務所と契約を結び活動を再開する。

14日、アロマロエンターテインメントは「シン・ジミンとこのほど専属契約を締結しました」と公式に発表した。

またジミンもアロマロエンターテインメントを通じて「新しい所属事務所からご挨拶をします。これまでたくさんのことを考えましたし、自分自身を振り返りながら過ごしました。今も慎重な気持ちですが、一歩ずつ前に進んでみようと思います。これからの姿を見守ってください」とコメントを伝えた。

この日、ジミンの新しいプロフィール写真も公開された。写真はモノクロ写真でAOAのメンバーとして活動していた全盛期の時の美貌を思い起こさせる。

一時は激ヤセで健康を心配するニュースがマスコミに何度も報じられたことのあるジミンだが、新しいプロフィール写真は健康的に問題はなく、さらに可愛さと美しさを兼ね揃えた可憐なビジュアルを誇っている。

ジミンが過去に自身のインスタグラムで公開したモノクロ写真と比べてもずいぶんと健康になったと感じられる。

写真:ジミンのインスタグラム(2020年6月13日に公開)

AOA時代、ジミンはメインラッパーとして活躍、ボーカルからラップ、プロデュースまでこなす万能アーティストとして人気を集めた。

しかし、2020年7月にAOA出身のクォン・ミナが、ジミンからいじめられたせいでグループを脱退したとSNSで暴露、自殺未遂まで告白し大騒動に発展した。

ジミンはクォン・ミナとの騒動について謝罪をするも、その後もクォン・ミナの反論が続き、結局AOAからの脱退と芸能活動中断を当時の所属事務所であったFNCエンターテインメントが発表するに至った。

しかし、その後も騒動は落ち着くことなく、2020年8月に「芸能活動再開の予定は今後なく、ジミンは一般人として生きる」とFNCエンターテインメントが公式謝罪した。

その後はSNSを通じてファンに近況を伝えていたジミンだったが、今年1月にFNCエンターテインメントとの専属契約が終了。
騒動から約2年の月日が流れ、新たな所属事務所が決まったことで心機一転、芸能活動を再開していくものと見られる。




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA