AOA出身ジミン「2番目の世界」出演へ!ガールズグループ ラッパーラインのバトルに参戦

JTBCの「2番目の世界」

写真:JTBC「2番目の世界」

AOA出身のジミンがJTBCの「2番目の世界」に出演することが公式発表された。芸能活動休止を経て初のテレビ番組出演となる。

「2番目の世界」でAOA出身のジミンが芸能活動再開

8日、今月30日からの放送スタートが予定されているJTBCの新番組「2番目の世界」に出演する8人のラッパーが公開となった。

公開された「2番目の世界」出演者には、

・Wonder Girls出身のユビン
・AOA出身のシン・ジミン
・MAMAMOOのムンビョル
・OH MY GIRLのミミ
・宇宙少女のEXY
・MOMOLANDのジュイ
・Billlieのムン・スア
・CLASS:yのキム・ソンユ

と、K-POP界を代表するガールズグループのラッパーラインが揃う。

先月、新たな所属事務所との契約締結が発表された元AOAのジミンの芸能界復帰が公式化されたことでより大きな注目が集まっている。

「2番目の世界」はガールズグループのラッパーによるバトル番組

「2番目の世界」はラップのみならずボーカルスキルも兼ね揃えた韓国を代表するガールズグループのラッパーが激しい歌の対決を展開するサバイバル番組。

世間にはびこる「アイドルグループのラッパーは歌の実力が足りない」という偏見を打破し、ボーカル力も存分に発揮しながら、オールラウンダーとして「2番目の世界」を広げていくというのが番組の企画意図だ。

ラウンドごとにテーマに合った歌を選曲し、グループメンバーの1人としてではなく完全なるソロアーティストとしての舞台を披露する。

「2番目の世界」MCと審査委員も圧倒的な歌唱力のメンツ

2番目の世界 審査員

写真:JTBC「2番目の世界」

番組MCは、バラード曲の大ヒットで人気を集めるポール・キムが務める。

また、審査委員には、韓国を代表する歌唱力を持つアーティストである

・キム・ボムス
・Brown Eyed Soulのジョンヨプ
・Apinkのチョン・ウンジ
・BTOBのウングァン
・MeloManceのキム・ミンソク
という顔ぶれが揃う。

番組制作陣は「ラッパーが歌を披露するチャンスは多くありません。そのせいもあってか多くの方々が『2番目の世界』に関心を持ち期待してくれているようです」とした上で、「参加する8人のラッパーはそれぞれ特色があり魅力的なボイスを持っています。特にボーカルの実力は予想を超えます。激しいバトルの中で果たしてどんなラッパーがオールラウンドアーティストとして認定され、最高の1人に選ばれるのか、その過程を共にしていただければと思います」とコメントを伝えている。




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA