AOA出身クォン・ミナの件についてFNCエンターテインメント公式謝罪「ジミンは一般人として生きる」

FNCエンターテインメント
AOA出身クォン・ミナがAOA在籍時のジミンとの問題についてメンバーの対応などを暴露、FNCエンターテインメント代表についても怒りを見せ、極端な選択を図ったことについて、FNCエンターテインメントが公式の立場を明らかにした。

9日、FNCエンターテインメントは公式の立場を伝えながら謝罪の意を伝えた。

FNCエンターテインメントは「AOAと関連し、様々な良からぬ出来事でご心配をおかけした点について心よりお詫び申し上げます。残念に思っており、多くのご心配とご迷惑をおかけした点につきましてもお詫び申し上げます。
何より大変な時間を過ごしているクォン・ミナさんが、一日も早く健康を回復することを願い、深くお詫び申し上げます」と公式謝罪した。

続いて「当社の公式の立場表明が遅れた点につきましてお詫びいたします。これまでメンバー間の関係をきちんと把握できていなかった点につきましても深くお詫び申し上げます。当社はこれについて明確な立場をお伝えしようと、幾度も悩み躊躇しました。メンバーたちもまた非難と誤解を受けることに日々、心苦しく感じながら過ごしてきました。
当社とメンバーたちに対する非難がある状況もよく理解しています。
しかし、当社は公式の立場表明について苦悩を重ねましたが、現在、最も重要なことはクォン・ミナさんの健康回復であると判断しています」と、立場表明が遅れた理由について説明した。

そして「その過程で当社は相次ぐコメントの1つ1つに釈明と反論、是々非々を公にするのはかえって刺激的なイシューを量産するだけで、事態の解決に役立たたないと判断し、AOAメンバーが各自コメントを書き込むことを引き止めてきました。
世間の目の前に、各自の言葉が赤裸々に広がってしまい、その言葉のせいで争いが起こることは、事態を解決するための方法ではないと判断しました」とメンバーにSNS等への書き込みを自制するよう指示していたことを明らかにした。

FNCエンターテインメントは「最近もクォン・ミナさんが当社の関係者に、シン・ジミンさんの今後の活動の有無について尋ねてきましたが、答えなかったのも、シン・ジミンさん本人が芸能活動の考えはなく、一般人として生きていくという意思を当社に語った状況なので、再び不必要に言及されないことを望んだためでした」とジミンの芸能活動再開の予定はないことを明らかにした。

7月にAOAの脱退と芸能活動中断が発表されていた

ジミンの芸能界復帰の可能性に言及し怒りを綴っていた

そして「現在、クォン・ミナさんのSNSを通じて取り上げられた精算等についても、業界スタンダートを徹底的に守ってきており、万が一、何らかの問題の余地があれば法的責任を果たします」とし、「今一度、心よりクォン・ミナさんが一日も早く健康を取り戻すことを願い、円満な解決のために努力します。多くの世間の皆さまにも、クォン・ミナさんが元気な姿で戻ってくることができるよう、応援と激励をお願い申し上げます」と伝えた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません