「YG宝石箱」から新たに6人組グループがデビュー!メンバーは1月30日から2月4日に毎日一人ずつ発表へ

YG宝石箱

写真:YGエンターテイメント

「YG宝石箱」を通じて7人組のボーイズグループTREASUREがデビューするが、これに加え、6人組のグループもデビューすることになった。
これにより、同番組を通じて13人のYG練習生がデビューを果たすことになる。

29日、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは自身のSNSを通じて「#YG宝石箱 #YG_TREASURE_BOX #THE_NEW_LINE_UP #COMINGSOON #YG」というコメントとともに、6人組構成の2番目のグループを近いうちに発表する予定であることを告知した。

さらに同日、その6人のメンバーが一度に発表されるのではなく、1月30日から2月4日にかけて毎日1人ずつ発表されることが明らかになった。
発表の時間帯はTREASUREの残りメンバー3人が順次発表されたときと同じく午前11時だ。

「YG宝石箱」は全10話を通じて、韓国のみならず海外からも多くの視聴者の爆発的な関心を集めてきた。その関心の分だけ、TREASUREの7人が発表された後には、その中に入らなかったメンバーを推していたファンたちからは、不透明な選抜方式や編集を巡って批判が殺到する状況に陥っていた。

今回、新たに6人組で2つ目のグループをデビューさせることが発表されたが、どのようなメンバー構成とコンセプトになるのか、またTREASUREとの食い合いになることはないのか、WINNERとiKONの時のようになる可能性はないのか、グループ名は何になるのかなど、様々な面から関心を集めている。




ページ上部へ戻る