『PRODUCE101JAPAN』最終回直前の第3回順位(1位から20位)発表!韓国勢は辞退でゼロに…

©LAPONE ENTERTAINMENT

日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となる日本発の“サバイバル”オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の『#11』が12月5日(木)に配信され、3回目となる順位発表式が行われた。

101人から35人となった練習生が、7人編成のチームを作りパフォーマンスする「コンセプトバトル」の結果を受けての順位発表。

©LAPONE ENTERTAINMENT

今回の順位発表の結果、生き残るのは20名。
ここを突破した練習生たちには、12月11日(水)にTBS系列(全国ネット)にて放送される最終回でパフォーマンスできる権利が与えられる。
全国の視聴者“国民プロデューサー”からの投票は、累計で約835万票を超え、35位から1位の順位が発表された。

『#11』は、無料動画配信サービス「GYAO!」にて視聴可能だ。

<第3回順位発表(12/5付)>

PRODUCE101JAPAN 順位

©LAPONE ENTERTAINMENT

※キム・ユンドンとチョン・ヨンフンが辞退のため、21位 佐藤來良と22位 宮島優心が繰り上げ

第1位:川尻 連(かわしり れん)
福岡県 22才

第2位:豆原 一成(まめはら いっせい)
岡山県 17才

第3位:鶴房 汐恩(つるぼう しおん)
兵庫県 18才

第4位:白岩 瑠姫(しろいわ るき)
東京都 22才

第5位:川西 拓実(かわにし たくみ)
兵庫県 20才

第6位:安藤 誠明(あんどう ともあき)
福岡県 22才

第7位:上原 潤(うえはら じゅん)
東京都 23才

第8位:木全 翔也(きまた しょうや)
東京都 19才

第9位:大平 祥生(おおひら しょうせい)
京都府 19才

第10位:與那城 奨(よなしろ しょう)
沖縄県 24才

第11位:河野 純喜(こうの じゅんき)
奈良県 21才

第12位:井上 港人(いのうえ みなと)
滋賀県 19才

第13位:佐藤 景瑚(さとう けいご)
愛知県 21才

第14位:金城 碧海(きんじょう すかい)
沖縄県 19才

第15位:大澤 駿弥(おおさわ しゅんや)
福岡県 22才

第16位:本田 康祐(ほんだ こうすけ)
福島県 24才

第17位:床波 志音(とこなみ しおん)
熊本県 19才

第18位:今西 正彦(いまにし まさひこ)
大阪府 18才

第19位:佐藤 來良(さとう らいら)
奈良県 19才

第20位:宮島 優心(みやじま ゆうご)
埼玉県 18才

©LAPONE ENTERTAINMENT

【テレビ放送 番組詳細】
放送局:TBS系列(全国ネット) 番組名:『PRODUCE 101 JAPAN』
放送日時:最終回 12月11日(水)夜7時00分~夜9時00分
出演:国民プロデューサー代表:ナインティナイン
トレーナー:A-NON、サイプレス上野、菅井秀憲、Bose、安倉さやか、WARNER ※五十音順
PRODUCE 101 JAPAN 練習生 ほか

【インターネット動画配信 番組詳細】
配信サイト:GYAO! ※独占配信 番組名:『PRODUCE 101 JAPAN 〜デビュー決定11名出演GYAO!LIVE配信〜』
配信日時:2019年12月11日(水)夜9時00分~夜9時20分ごろ

出演:PRODUCE 101 JAPAN 練習生




ページ上部へ戻る