PRODUCE101シーズン2の投票操作で犠牲になったLIMITLESSのA.M(ソン・ヒョヌ)、SNSでファンに心境を伝える

ソン・ヒョヌ

写真:PRODUCE101シーズン2

PRODUCEシリーズのランキング操作により脱落した練習生の実名が公表された中、LIMITLESSのA.M(ソン・ヒョヌ)が、自身のインスタグラムを通じてファンに心境を伝えた。

A.M(ソン・ヒョヌ)は「今日 午前中、突然、多くの方々から心配と悔しさを伝える連絡をもらい、僕もまたとても当惑しました。
ファンの皆さんにはまたご心配をおかけすることになり、申し訳ありません」と脱落被害者の実名公表後から多くの連絡が寄せられたことを明らかにした。

そして「ものすごく切実な思いで挑んだチャンスに、少しでもパーフェクトなパフォーマンスをお見せしたかったし、1回でも多く皆さんに顔を見てほしいという切実な思いで撮影当時は夜が明け空が白む時間まで、撮影監督と残って練習したことを思い出します…」と撮影当時のことを振り返った。

続いて「当時もそうでしたし、今でもすごく残念です。
しかし、脱落したことより、この大切な機会の中でベストを尽くしたこと自体に満足したし、成長できたことに感謝し、最後の感想でも言えたことである意味、良かったと思っていました」と自分の中で気持ちの整理をつけたことを明かした。

最後にA.M(ソン・ヒョヌ)は、「残念に思ってくださるよりも、今後、僕が乗り越えていく音楽活動に応援を送っていただければ本当にありがたいです。いつも応援し、心配してくださるファンの方々に心から感謝しています」とファンへの感謝の気持を伝えた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません