パク・シネ、本日(30日)入隊のFTISLAND イ・ホンギと別れの挨拶交わす

写真:パク・シネのInstagram

女優パク・シネが本日(30日)軍に入隊したFTISLANDのイ・ホンギと別れの挨拶を交わした。

パク・シネはイ・ホンギの入隊前日である29日、自身のインスタグラムに「気をつけて行ってきてね、私の友達。公演も楽しく観たよ、ホンギ」という書き込みと共に写真を数枚掲載した。

写真:パク・シネのInstagram

公開された写真には、パク・シネがイ・ホンギが出演していたミュージカル「愛しました」の楽屋を訪れた時の様子が写っている。

写真の中のイ・ホンギは大きな花束を持ち、パク・シネと様々なポーズを取っており、二人とも楽しそうだ。
軍入隊を控えたイ・ホンギだけに、一緒に敬礼のポーズを取ったり、悲しそうな表情をしたりなど仲の良い様子を見せ注目を集めた。

パク・シネはイ・ホンギと挨拶を交わしながら涙ぐむようなポーズで、入隊によりしばらく会えなくなる寂しさを表現した。

イ・ホンギは本日(30日)、江原道(カンウォンド)楊口(ヤング)郡白頭山(ペクトゥサン)部隊新兵教育隊に入所した。

一方、パク・シネは2019年12月に放送されるMBC創立特集ドキュメンタリー「ヒューマニマル(仮題)」のプレゼンターとして参加した。

パク・シネとイ・ホンギは子役出身の仲良しで有名




ページ上部へ戻る