カテゴリー:梨泰院/龍山

  • コムデギャルソン通り

    コムデギャルソン通り 上水洞グルメ通り、新沙洞カロスキルに引き続きまた違う色のホットプレイスが近年人気です。 6号線漢江ジン駅から梨泰院駅に繋がる「コムデギャルソン通り」がまさにそれ。 コムデギャルソンから第一企画…
  • 梨泰院ランド

    梨泰院ランド 梨泰院ランドは梨泰院ホテルの近くにある24時間営業の大型チムジルバンです。 チムジルバンとは日本で言う健康サウナのような施設で、汗を流しながら疲れをとったり、マッサージを受けたりと快適な時間を過ごせると…
  • イスラム・ソウル中央聖院

    イスラム・ソウル中央聖院/strong> 1976年に韓国で最初に設立されたイスラム寺院、ソウル中央聖院。 様々な多国籍文化が共存している梨泰院に位置しています。 韓国政府から土地の寄付を受け、イスラム教国家が建築…
  • ドラゴンヒルスパ

    ドラゴンヒルスパ ソウルの中心、龍山に位置するドラゴンヒルスパは、約4000坪の広々とした国内最高の施設を持つチムジルバンです。 チムジルバンとは、50〜90度の低温サウナを主体とした健康ランドの一種と言えます。 …
  • 三星美術館リウム

    三星美術館リウム 三星美術館、リウムは長い準備期間を経て建てられた、韓国美術と外国美術が合わさった文化芸術空間です。 三星グループの創立者、故イ・ビョンチョル会長が設立し、リウムの「リ」は彼の名字である「Lee」から…
  • 梨泰院通り

    梨泰院通り ソウルの中心に位置する龍山区、「梨泰院」は例えるなら世界の縮図だと言えます。 国籍も人種も違う多様な人々がここ、梨泰院に集まってくるためです。 韓国の中の小さな外国と呼ぶ人々もいるほどです。 ここ…
  • 戦争記念館

    戦争記念館 ソウル特別市龍山区に位置する戦争記念館は、大韓民国を守ってきた抗争と戦争に関する記録を集め、保存しているところです。 1994年、戦争に対する教訓を通じて戦争を予防し、平和的統一を祈願することを目的として…
  • 龍山家族公園

    龍山家族公園 龍山家族公園は、広々とした芝生と小さな池、そして散策路がある公園です。 朝鮮戦争の時UN軍及び駐韓米軍司令部が使用していた土地が1992年に返還されたため、今の姿に生まれ変わりました。 それ以降は美し…
  • 国立中央博物館

    国立中央博物館 龍山に位置する国立中央博物館は、世界6大博物館の1つに挙げられています。 地下1階から地上6階で構成されている建物は、古くから伝えられている韓国の伝統建築文化を現代風にアレンジして設計されました。 …
  • 梨泰院アンティーク家具通り

    梨泰院アンティーク家具通り 梨泰院アンティーク家具通りでは、ヨーロッパ中世時代を連想させる高級な家具達でいっぱいです。 お店によっては家具だけでなく各種アンティーク小物なども取り扱っており、まさにアンティークの天国で…
  • コムデギャルソン・フラッグシップストア

    コムデギャルソン・フラッグシップストア コムデギャルソンは、日本のファッションデザイナー川久保玲氏が1969年に設立したブランドです。 数々の子ブランドを持ち、今や日本を代表する高級既製服ブランドとなりました。 可…
  • e-sportsスタジアム

    e-sportsスタジアム 龍山にあるアイパークモールの9階に位置するe-sportsスタジアムは、国内初のe-sports常設競技場です。 2005年12月29日にオープンしてから常に、各種e-sportsの大会を…
  • アイパークモール

    アイパークモール アイパークモールのある龍山は、電化製品のメッカとして流行し多くの人々から親しまれてきたソウルの中心地です。 国内最初の複合ショッピングモールであるアイパークモールは、ショッピング施設と文化施設、外食…
  • ル・センテクス

    ル・センテクス レストラン「ル・センテクス」の主人であるベンジャミン・ジュアノ氏は「ビストロ」という言葉でル・センテクスを他のフレンチレストランと差別化しています。 ビストロは「小さくてこじんまりとしている気軽に利用…
  • サントリーニ

    サントリーニ フランス、イタリア、スペイン、タイ、ブルガリアまで異国的な味が飛び交う場所、梨泰院。 ギリシャの有名なリゾート地であるサントリーニ島を店の名前につけ運営しているギリシャ伝統料理専門店、サントリーニも梨泰…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る
Translate »