Wanna One、心臓病患者に1億ウォンの寄付!「少しでも患者の方に役に立てれば…」

Wanna One(ワナワン)が心臓病患者のための寄付を行った。

20日午前、Wanna One(ワナワン)は、心臓病患者のための支援金1億ウォンを韓国心臓財団に伝達した。

Wanna One(ワナワン)は、アルバムごとに受け取った自分たちに対する関心と愛に報いるべく、社会貢献活動を行ってきたが、今回のスペシャルアルバム「1÷χ= 1(UNDIVIDED)」での社会貢献活動として「韓国心臓財団」と連携して心臓病患者のためのキャンペーンを進めることを明らかにしていた。

Wanna One(ワナワン)は、心臓病患者約30人をサポートすることができる支援金1億ウォンを伝達、「メンバーたちが心を一つにして始め、多くの方々の関心と温かい心を集め、行ったキャンペーンなので、より大きな意味があると思います。少しでも患者の方に役に立てればと思います」とのコメントを伝えた。

韓国心臓財団チョ・ボムグ理事長は「心臓病患者のためのキャンペーンに加え、大規模な支援金も寄付いただき、心から感謝します。今回の寄付金は、経済的に厳しい心臓病患者のために大切に使いたい」とコメントした。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »