TO1 チフンのグループ脱退を電撃発表…専属契約解除の理由・原因は?

TOO チフン

写真:WAKEONEエンターテインメント

TO1のチフンが、グループから脱退することが公式発表された。

30日、WAKEONEエンターテインメントは公式ファンカフェにチフン脱退を知らせる告知文を掲載した。

TO1 チフンの脱退を公式ファンカフェを通じて発表

写真:WAKEONEエンターテインメント

WAKEONEエンターテインメントは、「TO1メンバーのチフンが専属契約解除事由の発生により、当社との専属契約を解除するとともに、グループから脱退することになりました」とチフン脱退を伝えた。

突然の脱退報告はファンを驚かせた。

チフン脱退の理由はなぜ?ファンの間で憶測が出回る

突然の脱退の知らせで、当然のことながらその理由に関心が集中することになった。しかし、WAKEONEエンターテインメントは、専属契約解除事由の発生とだけ記し、どのような契約解除に相当する事態があったのかについては具体的に明らかにしなかった。

そのため、ファンの間でチフン脱退を巡る様々な推測が出回っている。

ファンの一部は、チフンの誕生日が脱退発表のわずか3日前だったが(※チフンの誕生日は4月27日)、公式SNSなどで誕生日祝いをしなかったことが前触れだったのではないかと指摘している。

TO1 ミンス

写真:TO1 公式SNS
メンバーミンスの誕生日を祝う掲示物

3月20日に誕生日を迎えたミンスの時は「❤HAPPY MIN SU DAY❤、ミンスの誕生日を祝ってください」と、ハッシュタグも複数つけてお祝いをしていた。

脱退理由の詳細は説明されていないが、「KCON 2022 Premiere」が1週間後に迫る中での突然の脱退発表は、少なくとも円満なものではなかったようだと受け止めるファンが多い。

過去のK-POPアイドルグループからの脱退事例を見ても、所属事務所と円満に脱退をした場合には脱退発表の際、別の道を歩むことになったメンバーについて「これからも応援をお願いします」や「所属事務所も応援しています」などといったエールを送るケースが多いためだ。

関連記事:K-POPグループからの脱退が発表されたアイドルメンバーたち

TO1の今後の活動は残りのメンバーで継続へ

WAKEONEエンターテインメントは「突然のお知らせでTogether(※TO1のファン)の皆さまにご心配をおかけして申し訳ありません。今後、TO1はさらに成長した音楽とステージで、Togetherの皆さまにお目にかかります。これからもTO1のメンバーに温かい応援をお願いします」と伝えた。

TO1は、2019年12月に放送されたMnetの「TO BE WORLD KLASS」から誕生した10人組のボーイズグループだ。
昨年、マネジメント業務を巡り、CJエンターテインメントとn.CHエンターテインメントの間にトラブルが発生し、活動に支障が出たことがある。

しかし、同年3月にCJエンターテインメントと合意に至り、グループ名をTOOからTO1に変更し活動を続けることになった。(※現在の所属事務所はWAKEONEエンターテインメント)

TO1は「KCON 2022 Premiere」出演予定だが…

TO1は、メンバーのウンギが昨年12月に不安症などの健康問題を理由に活動を中断、以後9人組で活動を行っていた。

TO1は、5月7日と8日に韓国で開催される「KCON 2022 Premiere」に出演することが決まっているだけに、突然の脱退発表は波紋を呼んでいる。

過去の出演の「KCON:TACT 3」フォトレポ

2022年6月17日に既存メンバー脱退と新メンバー加入を発表!




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA