「PRODUCE48」で韓国で人気集めた村瀬紗英、「Ray」専属モデルに就任

村瀬紗英

写真:Mnet「PRODUCE48」

「PRODUCE48」に日本人練習生として出演し、韓国でも大きな注目を集めた村瀬紗英。
昨年12月にNMBを卒業、芸能事務所「テンカラット」に移籍し、活動を続けている。

そんな村瀬紗英が、女性ファッション誌「Ray」の専属モデルに就任した。
今月23日発売の「Ray」2021年5月号から誌面に登場する予定だ。

村瀬紗英は、「PRODUCE48」第4回で披露したKARAの「Mamma Mia(マンマミーア)!」の舞台で、美貌がスゴすぎると韓国で話題になった。

「PRODUCE48」では、ダンス部門 視聴者投票1位にランクインするなど活躍したが、最終的には惜しくも落選した。

母親と一緒に韓国ドラマを見て簡単な単語を覚え、「PRODUCE48」出演をきかっけに本格的に本も買って文法などを勉強し始めたという村瀬紗英。

韓国のファンには、インスタライブなどで韓国語でコメントを返したり、韓国語の実力も折り紙つきだ。

ダンスポジションのFitz&The Tantrums「HandClap」動画

宮脇咲良の今後の活動にも関心が集まっている

村瀬紗英のプロフィール

名前:村瀬 紗英(무라세 사에)
生年月日:1997年3月30日
身長:159㎝
体重:44㎏




ページ上部へ戻る