日本のマスク2枚が韓国KBSニュースで報じられるも、その背景イメージに日本のツイッター民の視線集中

写真:KBSニュース9

今月1日に安倍総理大臣が「全世帯に2枚ずつ布製マスクを配布」することを表明、日本中で厳しい声が上がる中、このニュースが韓国で報じられた。
しかし、その画面にはどこか見慣れた画像が映し出され、日本のツイッター民(Twitterユーザー)を釘付けにすることになった。

2日、日本のNHKにあたる韓国の国営放送KBSの夜のニュース番組「KBSニュース9」は、海外のマスク事情に触れながら、日本の布製マスク配布のニュースについて報じた。

このニュースを伝える男性アナウンサーの背景に映るのは、右下に出処としてTwitterと表記され「一世帯に二枚のマスク 作品N0057」と日本語で書かれたサザエさん一家のコラ画像だった。
何人家族であっても1世帯に配布されるのは2枚のマスクだけという点を強調したこのコラ画像は、サザエさん一家が困った表情を浮かべながら、マスクの紐部分をありえない長さに伸ばして、猫のタマとタラちゃんを先頭に列に並びマスクを無理やり着用している。小さなタマの顔は完全にマスクで覆われ、その表情を窺うことはできない。

今回の布マスク配布発表については、ツッコミどころが多く、安倍首相の発表からすぐにSNSやニュースのコメント欄を中心に、批判と皮肉のコメントが殺到した。
さらに、「アベノミクス」をもじった「アベノマスク」というキーワードがトレンド入りするなど炎上を招いた。

また、ネットユーザーは皮肉を込めて、日本語字幕を入れた洋画パロディや、加工した写真、アニメ画像など多くのコラ作品をTwitterに投稿し、反響を集めた。
韓国のニュース番組に登場したサザエさんのコラもその中の一つであった。

韓国の「マスク5部制」3週目のマスク事情レポ




ページ上部へ戻る