故ク・ハラさんの実兄「娘として生まれ変わってくれという願いが叶った」妻の妊娠を明らかに、ハラの姪っ子ハリン

写真:ク・ハラのInstagram

故ク・ハラさんの実兄が個人のSNSで妻の妊娠を伝え、この世を去った妹に対する懐かしさを伝えた。

ク・ハラさんの実兄は3日、自身のインスタグラムに「あんなにサプリまで買ってくれながら、姪っ子の顔が見たいと歌っていたハリ(※ハラさんの愛称)」と掲載し、長文を書いた。

この文章の中で実兄はこの世を去った妹ク・ハラさんに触れ、「1人目には何でもしてあげる、大学まで行かせてあげると言っていた僕の妹。入棺式の時、『僕の娘に生まれて。僕たちがお母さんに愛されずに大きくなった分、僕が愛して育ててあげるから』と祈ったけど、1週間後にその願いが通じた。娘だよ」と書いた。

続いて、「名前は君が可愛いと言ったハリンにしたよ。姪っ子が無事に生まれて元気に育つように見守ってくれ。1週間でも早くこのニュースを知っていたらこんなことは起きなかっただろう。ごめんね。とても会いたい」とク・ハラさんを思う切なさを感じさせた。

ク・ハラさんは昨年11月24日、ソウル江南区(カンナムク)清潭洞(チョンダムドン)の自宅で死亡した状態で発見された。
故人は京畿道(キョンギド)城南市(ソンナムシ)盆唐(ブンダン)スカイキャッスル追慕公園に安置されている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません