ジェジュン、インスタグラムを非公開に…故ク・ハラさんとの縁を書いた文春記事が韓国でも話題に

ジェジュンのインスタグラム非公開

写真:ジェジュンのinstagram

ジェジュンが自身のインスタグラムのアカウントを非公開に変更した。

27日、ジェジュンはTwitterを通じて日本語でファンに

「人生一番最悪な歌で落ち込んだりもしていますが…
今日一日も元気で生きている自分に感謝します。
こんな僕を見守ってくださる皆さんにもっと素敵な歌を聞かせますように頑張って生きて行きたいと思います…

ではぐっすりおやすみなさい。
早く明日の太陽が見たくなる一日ですね。」

とメッセージを伝えた。

また、自身の個人のインスタグラムのストーリーを通じて

ジェジュン ナテジュの詩

写真:ジェジュンのinstagram

「ひとりで

群れをなして咲いている花より
ふたつみっつ咲いている花が
仲良くひそひそと もっと睦まじい時がある

ふたつみっつ咲いている花より
ただひとりで咲いている花が
さらに堂々として美しい時がある

あなた 今日ひとりさみしく
花として立っていることを あまりにも
つらく思わないで」

と、韓国の人気詩人ナ・テジュの詩を写した写真を公開した。

しかし、28日になってジェジュンは自身のインスタグラムを非公開に変更した。

27日夕方に、文春が「《自殺と断定》元KARAク・ハラの孤独を支えた、元東方神起ジェジュンとの絆」とのタイトルで、故ク・ハラさんとジェジュンの縁を紹介、日本での活動を望んでいたク・ハラさんを日本での活動経験のあるジェジュンが助けたと報じたが、これが韓国でも伝えられ大きな注目を集めることになった。

文春記事で、ク・ハラさんが「プロダクション尾木」と契約する前までの間、ジェジュンの個人事務所のマネジャーがク・ハラさんのマネジメントをしていたようだとして、ク・ハラさんの日本活動を友人としてジェジュンが助けていたと報じられたため、ク・ハラさんとジェジュンの親交に関心が集まったのだ。

ヒチョルもインスタを非公開に

ジェジュンは28日に4年ぶりの韓国でのアルバムリリースとツアー開催を発表、ファンからお祝いメッセージと応援エールが多数集まっている。

中国雑誌の表紙を飾るジェジュン!

2018年来日時のジェジュン取材レポ




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません