Stray Kids ウジン、グループ脱退へ…ミニアルバム発売も12月9日に延期

写真:JYPエンターテインメント公式ホームページ

Stray Kids(ストレイキッズ)のメンバー ウジンがグループを脱退することが明らかになった。

Stray Kidsの所属事務所であるJYPエンターテインメントは27日、Stray Kidsの公式SNSを通じて「Stray Kidsのメンバーとして共にしてきたウジンが、個人的な理由によってグループを脱退し、専属契約を解除することになりました。突然のニュースで多くのファンの皆様にご心配をおかけし、申し訳ありません」とウジンのグループ脱退をファンに報告した。

そして、「これにより、11月25日に発売予定であったStray Kidsのニューミニアルバムの発売日が、12月9日に延期になりました」と説明、「長い間待っていただいたファンの皆様にもう一度お詫び申し上げ、新しい道を歩むことになったウジンにたくさんの励ましと、夢に向かって再び道を進む8Stray KidsのメンバーにSTAY(※Stray Kidsファンクラブ)の皆様の温かい応援をお願いします」と伝えた。

Stray Kidsは2017年に放送されたJYPの新人ボーイズグループリアリティー番組「Stray Kids」を経て、昨年3月26日に正式デビューした。

ウジンの脱退により8人組となったStray Kidsは、11月23日と24日の2日間、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで初の単独コンサート「District 9:Unlock」を開催する予定となっている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません