秋の空に響くSE7ENの歌声とパフォーマンスを披露! ハイクオリティパフォーマンスを完全収録したライブDVDリリースイベント終 了!【オフィシャルレポート】

©ARGS

10月6日に東京お台場で7月4日にZepp Tokyoで行ったソロアーティストSE7ENのZepp Tour初日公演の模様を収めたDVD「SE7EN LIVE TOUR IN JAPAN 7+7」(10月2日発売)のリリース記念イベントが行われた。
オフィシャルレポートが届きましたので、オフィシャルレポをお届けします!

全2ページの当日の取材レポはこちらから!

イベント開始前には小雨模様だったがスタート時には雨も上がり、会場に大勢詰め掛けたファンの期待も高まったところで、Zepp Tourで1曲目に披露した楽曲で、リズミカルなホーンセクションが印象的な「GIVE IT TO ME」からこの日のリリースイベントがスタート。

©ARGS

颯爽と登場したSE7ENだが、登場してすぐに階段の上に設けられたステージ上のスピーカーが転がり落ちてしまうハプニングが。しかし、そこはさすがのSE7EN。日本デビュー14年のソロアーティストとして、慌てずにパフォーマンスを続ける姿を見せる。2曲目は、自身の日本語バラードの中でも特に好きな曲だという「君が好きだよ」を披露。すっかり雨の上がったお台場の秋の空にSE7ENの伸びやかな歌声が心地よく響く。ラストのファンとのコール&レスポンスで一体感と盛り上がりを見せる「Jackspot」まで、3曲のみのステージではあったが、DVDでも満喫できるダンス、歌、MCと全てがハイクオリティなSE7ENのライブパフォーマンスの魅力は十分に伝わったのではないだろうか。

©ARGS

続いて行われたインタビュー取材では、兵庫、愛知、埼玉、東京と全国で久しぶりのリリースイベントを行い、近い距離でファンの皆さんに会えたことが嬉しかったこと、DVDに収録されているZepp Tokyoの公演ではファンの皆さんに聞かせたい曲、一緒に楽しめる曲を沢山いれたこと、デビュー以来1番手が震えたほど緊張したというライブで披露した2曲のピアノの弾き語りは、なんと3、4ヶ月の練習期間で仕上げたこと。そして実はずっと前からピアノの弾き語りが夢だったので、夏のライブにその夢を叶えられたことが嬉しかったと話した。

©ARGS

日本デビュー15周年を迎える来年は、ニューアルバムを作りたいという目標も話してくれたSE7EN。12月には今回のDVDに収録されている夏のアグレッシブなライブとは趣の異なる、冬のアコースティックライブを行うことも決定しているという。DVDで今年の夏多くのファンに素敵な記憶を残したSE7ENのライブ映像を堪能しながら、これから見られる冬のSE7ENにも期待してほしい。

©ARGS

■「SE7EN LIVE TOUR IN JAPAN 7+7」商品情報
タイトル:『SE7EN LIVE TOUR IN JAPAN 7+7』
発売日:10月2日(水)

■ SE7EN Winter Acoustic Live(仮)が決定!
12月27日(金)大阪・堂島リバーフォーラム
12月29日(日)東京・マイナビBLITZ赤坂

SE​7ENの来日取材レポ




ページ上部へ戻る