SE7EN「この思い出は忘れません!」誕生日にファンミーティング開催!取材レポート!

sevenFunMeeting_0042

K-POP界の先駆者SE7ENが日本デビュー10周年を記念し、自身の31回目の誕生日である11月9日(月)に昼公演では『SE7EN 10th Anniversary Tour in Japan』のツアーファイナル公演を成功裏に収め、夜公演ではファンミーティング『2015 SE7EN FAN MEETING 1109』をTOKYO DOME CITY HALLにて開催。ファンと楽しいひと時を過ごした。

ファンミーティングのオープニングでは、ライブのように棺が開くとSE7ENが出てくるかと思いきや、司会のヒョンギが登場し、いきなり笑いを誘った。これはSE7ENのアイディアというヒョンギの紹介で黒いジャケット姿のSE7ENが登場。
まずはツアーを終えての感想を聞かれ、「やったー!本当に楽しくて幸せ。皆さんと一緒に遊べることが出来て、思い出に残るツアーになりました、幸せです。とても意味のあるコンサートだったから、準備からみんなと一緒の気持ちでやりました」と嬉しそうに語り、写真でツアーを振り返った。

スクリーンに、今回ツアーのために来日した時の写真や、バンドとの練習風景、リハーサルでの真剣な表情や、スタッフと「ファイティン!」と円陣を組んでいる写真などが公開された。
先ほど行われたライブはファイナルだったため「『エリザベート』の曲を力を入れて歌ったので喉が痛くなってしまい、次の曲ではファンと一緒に歌ったんです」と明かしたり、ハロウィンと重なった神戸公演では、前日にドン・キホーテに衣装を探しに行ってマリオに扮した写真も公開した。
名古屋ではひつまぶし、大阪ではたこ焼きやお好み焼き、チムタクも食べたが、「やっぱりヨルボンチムタクが一番!」と自身の店をPR。残念ながら新大久保のお店が近日閉店してしまうとのことで、ファンに喜んでもらえるように次を考案中という。
また、前日に写真集の撮影もしたことを明かし「好きになってくれるように頑張って撮りました。140Pで厚いです。バックステージなども見せるので期待してください」とファンを喜ばせた。

sevenFunMeeting_0053

ライブコーナーでは、歌いながらの投げキスに会場からは悲鳴が沸き、デビュー曲『光(HIKARI)』を披露。10周年を祝って、ダンサー、バンドメンバーと揃ってウーロン茶で乾杯し「スタッフがいなかったら今回のツアーは出来ませんでした」と感謝し拍手を送った。
さらに今日はSE7ENの誕生日ということで、バースデーソングとともにケーキがステージに登場。鼻にクリームをつけられ、お茶目な姿のまま「この思い出は忘れません。77年頑張ります!」と喜びを語った。ファンからもサプライズカードでお祝いされ、お祝いメッセージのカードをアルバムにしてSE7ENへ贈呈した。

sevenFunMeeting_09676

sevenFunMeeting_09679

sevenFunMeeting_09703

質問コーナー
Q.すべすべお肌のお手入れ法は?
「ルーナス アミノ酸入り!(笑)。食べ物で嫌いなものがなく、何でもよく食べてよく寝ます。それが僕が思う元気。一番寝たのは12時間くらいかな?長く寝たほうがいい」

Q.目が覚めたら日本人になっていました。どこに住んで何をしたいですか?
「韓国のソウルに行く(笑)…沖縄に住んだら楽しいんじゃないかな。昔ファンミで行った時は台風だったので、次はいい天気の時にやりたいです」

Q.今、夢中になっているものは?
「最近はこのツアーに夢中になっていて凄くいい時間でした。新しい会社も作ってから初めてのツアーだったので楽しい時間でした。これからは次のアルバムに夢中にならないと!」

Q留学のアドバイスをお願いします。
もうすぐ大学生のファンから留学の質問をされると、アメリカ進出に向けて滞在していた時期があるSE7EN。「いま思えば留学?(笑)」というつぶやきに会場も大爆笑!「どんなことがあっても前向きに。悪いことがあっても大丈夫、理由があるからこうなったと、前向きに探せばいい。寂しい時も前向きでいれば、あとになって大事な時期だったと思う。辛いことがあったら、早く消してほかの方法でいけばいいと思う」と真剣にアドバイス。さらに「今日僕がこうして幸せなのは、皆さんの応援が凄く力になっています。また会うことが出来て幸せです」と語ると会場から拍手が沸いた。

Q.もし女の子になったら?
「可愛い女子高生になって、合コンをやってみたい(笑)」

プレゼントコーナー
ツアーグッズ、舞台セットのパネルやフラッグは抽選。さらに欲しい人からジャンケンでオープニングで使用した“棺”をプレゼントという企画に大盛り上がり!
ありがとうコンサートと10周年コンサートのDVD、写真集発売と発表し「こうしてまたステージで歌って踊れると思わなかったので幸せです。言葉では言い表せないくらいありがたいです。皆さんにおかげです」と改めて感謝し、ファンをバックに記念撮影をした。

sevenFunMeeting_0179

後半のライブでは、ツアーでは歌えなかったが好きな曲で、ファイナルで即興で少し歌った『君だけに』と、中島美嘉の『雪の華』を歌い会場は感動に包まれた。
「これからも皆さんとずっといけるように、いつも元気で頑張っていきますので、皆さんも元気でいてください。今日はどうでした?」にファンも「楽しかったー!」と応え、「本当に初めての誕生日で、素敵なステージで凄く幸せです。本当にこの思い出をありがとうございます」「ツアーが終わったら、いいニュースのメッセージをHPやSNSで送るからチェックしてください。最後はやっぱりこの歌です、一緒に歌ってください」と、ファンと出会った日本デビュー曲『光(HIKARI)』を再び歌い、『スタートライン』では、ファンが出だしを歌い、息の合った掛け声で会場一体となった大盛り上がりのライブコーナーとなった。

「本当に毎回足りないけど、ありがとうございます、愛してます!」とダンサーたちと手を繋いで深くお辞儀をして「また近いうちに!」「みんな本当にありがとう!」「アンニョ~ン、コマウォ~、トマンナヨ~」とファンの熱い声援に何度も手を振った。
終演後はハイタッチでファンを見送り、誕生日にファイナル公演とファンミーティングというスペシャルなイベントは大盛況で幕を閉じた。

sevenFunMeeting_0970

sevenFunMeeting_09750

取材日:2015年11月9日(月)

【『2015 SE7EN FAN MEETING 1109』セットリスト】
2015年11月9日(月)@TOKYO DOME CITY HALL 夜公演

1.ANGEL
2.HIKARI
3.君だけに
4.雪の華
5.HIKARI
6.スタートライン

公式HP http://lucky-7.jp/

SE7ENの来日取材レポ




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません