TWICE ミナ、不安障害との診断をJYPが公式発表、「回復のために最善の措置をとる」

写真:ミナのInstagram

9月のカムバックを控えたガールズグループTWICE(トゥワイス)のメンバー ミナが不安障害の診断を受けたことを所属事務所であるJYPエンターテインメントが明らかにした。

27日、JYPエンターテインメントはTWICE公式ファンコミュニティを通じて、「複数の専門医療機関を通じ、現在ミナの健康状態の診断名は不安障害であることが確認された」とファンに伝えた。

JYPエンターテインメントは、「不安障害の症状は、極度の不安状態が続いたり、断続的に予測なしに発生したりするものだ。このような可変的な状況を前提にミナ本人およびメンバーらとの話し合いを経てスケジュールへの参加を決めている」とし、「ミナのスケジュール参加がやむを得ず一部選択的にならざるを得ない点をご了承いただきたい」と理解を求めた。

そして最後に、「ミナの回復のために最善を尽くしていきます。多くの応援と関心をお願いします」とした。

9人組の人気グループTWICEのメンバーには、ミナ、モモ、サナの日本人メンバーが所属している。

先月、心理的な緊張や不安症状を訴えたミナは、TWICEのワールドツアーへは参加せず、療養を続けている。




ページ上部へ戻る