Wanna One出身 ユン・ジソン本日(14日)入隊!19日には新曲をサプライズ発表

写真:LMエンターテインメント

Wanna One(ワナワン)出身の歌手ユン・ジソンが、本日現役入隊した。またこれと同時に19日の新曲リリースを発表した。

ユン・ジソンは14日、公式SNSを通じて新曲発売ニュースを伝えるサプライズ映像を公開した。
公開された映像の中のユン・ジソンは、ファンに向かって「僕がご飯粒たち(ファンの名前)を置いたまま行くと思いましたか。19日、サプライズ新曲を発表することになりました」と新曲のリリースを報告した。

19日に発売されるユン・ジソンの新曲「冬、花」は、ユン・ジソンが入隊後に発表される楽曲で、文字通り「冬の花」という意味が込められている。
ユン・ジソンは、「ご飯粒たちのことを考えながら、僕が一字一字心を込めて歌詞を書きました。ご飯粒たちに言いたかった言葉を綴った歌のようです」と曲について説明した。

ユン・ジソンは14日、江原道(カンウォンド)に位置した某師団の新兵教育隊に入所、基礎軍事訓練を受けた後、現役兵として兵役義務を履行する。

ユン・ジソンは先月4月に自身のファンカフェを通じて、「5月14日に入隊することになりました。今年は別れをたくさん経験させるようでごめんなさい。僕のことは心配しないでください。元気に気をつけて行ってきます」とファンに入隊の挨拶を伝えていた。

ユン・ジソンは2017年に放送されたMnetの「プロデュース101シーズン2」を通じてプロジェクトグループWanna Oneに選抜され、Wanna Oneのメンバーの一員として活動した。

Wanna One解散後、今年2月にミニアルバム「Aside」をリリースしソロとして正式デビューし、先月25日にはスペシャルアルバム「Dear diary」を発表した。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る