SG WANNABE キム・ジノ、2年3ヶ月ぶりにソロカムバック!母のための自作曲に期待

写真:モクソリ

SG WANNABE(エスジーワナビー)のキム・ジノが、2年3ヵ月ぶりに新しいソロ曲とともに帰ってくる。

14日、所属事務所モクソリは、「キム・ジノが今月16日正午、ニューデジタルシングル『母のプロフィール写真はどうして花畑なのか』を発表する」と明らかにした。2017年2月に発売した「卒業写真」以降のキム・ジノが、2年3ヵ月ぶりに公開するソロ曲であり、自身の母のために直接書いた自作曲だ。

キム・ジノは最近、SNSのアカウントで新曲「母のプロフィール写真はどうして花畑なのか」のティーザー映像を公開し、カムバックのニュースを伝えた。映像の中には、静かに響き渡るキム・ノの声と、花畑の前でまるで少女のように喜ぶ母親の姿が映り、新曲に対する期待をさらに高めた。

音源やプロモーションビデオは16日正午、各種オンライン音源サイトを通じて公開される。

キム・ジノは、2004年にSG WANNABEのメンバーとしてデビュー、今年でデビュー15年目を迎える。
圧倒的な歌唱力に深い感性を感じさせる歌声は、多くのボーカル志望生の理想でもある。

キム・ジノは、SG WANNABEのヒット曲だけでなく、「家族写真」「人々」「卒業写真」などソロ曲でも大きな人気を集めている。

キム・ジノは、最近は芸能事務所モクソリを設立した後、さらに独自の音楽的活動に拍車をかけており、今後の活躍に関心が集まっている。

2013年のオフィシャルインタビュー




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません