イ・ハユル&コ・ウォニ、公開熱愛2年目の破局…「恋人から仲間の間柄へ」

写真:コ・ウォニのSNS

俳優イ・ハユルと女優コ・ウォニが公開熱愛に終止符を打った。

3日、韓国メディアは、「コ・ウォ二とイ・ハユルが公開熱愛2年3ヶ月ぶりにそれぞれの道を歩むことになった」と報道した。

報道に対し双方の所属事務所は、「イ・ハユルと最近、別れた。それぞれの道を歩く仲間の間柄として残ることになった」とこれを認めたが、破局の理由については、「私生活のことだ」として言葉を慎んだ。

コ・ウォニとイ・ハユルは、2月に終了したKBS 2TVドラマ「星になって光る」の主人公として共演し、縁を深めた。
2人は、2015年に1度熱愛説が出たことがあるが、当時はこれを否定した。しかしその後、コ・ウォニが2016年6月にKBSのトークバラエティ番組「ハッピートゥゲザー3」に出演した際、「8ヶ月前から交際中だ」としてイ・ハユルとの交際をを明らかにし話題となった。

その後2人は、SNSを通してデート姿や仲睦まじい様子を公開してきた。6月には、SNSを介して1000日記念日を祝うケーキとメッセージを掲載するなど、それぞれへの愛情を示していた。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る