「PRODUCE48」 振付師ぺ・ユンジョン、宮脇咲良に対して寛大な評価の憶測を釈明「Mnetから指示は…」

写真:Mnet「PRODUCE48」

振付師のぺ・ユンジョンがMnet「PRODUCE48」に関連した憶測に対して釈明した。

ぺ・ユンジョンは17日、自身のTwitterに「PRODUCE48」に関連する文章を載せた。
ぺ・ユンジョンは「『PRODUCE48』に関する質問メッセージがあまりに多いので申し上げます」としながら、 「私、Mnetから何の指示も受けていません。指示を受けたからといってそのまま従う私でもありません。所信を持って一生懸命参加しています」と綴った。

そして、「勝手な考えで変に広まっている噂を気にしたくはありません。メンバー、トレーナー、制作陣は頑張っています。だから変な想像はもうやめてください」と伝えた。

>> 「PRODUCE48」、AKBの練習生4人が途中降板へ…日韓92人の練習生でサバイバル

ぺ・ユンジョンは、「PRODUCE48」にトレーナーとして出演しているが、視聴者の一部はぺ・ユンジョンが実力不足と言われていたHKT48のメンバー、宮脇咲良に対して寛大な評価を下したことなどを問題視している。

「PRODUCE48」は、大人気番組「プロデュース101」のシーズン3。日本の「AKB48」とMnetの代表的なアイドル選抜番組である「プロデュース101」のシステムを組み合わせた、アイドルサバイバル番組で毎週金曜日の午後11時から放送中だ。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る