トロット歌手パク・ヒョンビン、4歳年下の韓国舞踊専攻の美女と結婚!

パク・ヒョンビンの写真トロット歌手パク・ヒョンビンが8日、韓国舞踊を専攻した4歳年下の交際相手の女性と結婚した。

パク・ヒョンビンは8日午後12時、ソウル広津(クァンジン)区広場洞(クァンジャンドン)にあるソウルシェラトン・グランデウォーカーヒルホテルのヴィスタホールで親戚と芸能界の仲間に祝福されながら、5年間交際した女性と結婚式を挙げた。

媒酌は、ジョン・ジングクKBSアーツビジョンの社長が務め、司会はタレントのキム・ソンジュが担当した。

パク・ヒョンビンは、結婚記者会見で、「初めて会った時から夢中だった。最初の出会いでキスをした」と明らかにし、「王子様とお姫様を産みたい」という2世の計画も伝えた。

パク・ヒョンビン夫婦は、ハワイに5泊7日の新婚旅行に出かけた後、京畿道(キョンギド)光明(カンミョン)に新居を構える予定だ。

パク・ヒョンビンは、2006年シングルアルバム「パラパパ」でデビューした後、「ゴンドゥレ マンドゥレ」「お兄さんを信じて」「シャバン シャバン」などをヒットさせて日本でも活動したことがあるトロット歌手だ。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません