AKB48 握手会事件、韓国スターの来日イベントにも万全の安全対策を・・・の声

25日、岩手県滝沢市の岩手産業文化センターアピオで開催されたAKB48の握手会で、メンバーの川栄李奈と入山杏奈、男性スタッフの3人が刃物を持った20代の男に切りつけられた襲撃事件は韓国でも報じられ、衝撃を与えている。

負傷した3人は、病院に運ばれ、幸いにも命に別状はなかったものの手術をするという怪我を負った。身体の傷はもちろんのこと、何よりも10代の少女であるメンバーが負った心の傷は深いものとおもんばかられ、ファンの心配が募っている。

犯人は逮捕され警察の取り調べが進んでいる状況にあるが、韓国スターも今まで握手会やハイタッチ会などファンと直接触れ合うことができる交流の場を設けており、今後のスケジュールでもこのような場が予定されている。そのためイベントでの保安体制の要チェックなど、安全のための万全対策を講じてほしいとの声も上がっている。

■ファンとの交流の場
過去に日本で開催された韓国スターの「握手会」を見てみる!

過去に開催された「ハイタッチ会」を見てみる!

・あなたの意見はどう思う?⇒ 【投票しよう!】韓国スターの握手会、ハイタッチ会どうすべきだと思う?(2014/06/02まで開催)


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません