JYPパク・チニョン、10月10日に9歳年下の一般女性と結婚!

JYPパク・チニョン
プロデューサーであり、歌手のパク・チニョンが来月10日に結婚することが明らかになった。

パク・チニョンは、自身のme2dayに「僕に『君だけだよ』という曲を書かせた人がいます。僕より9歳年下の平凡な生活をする女性なのですが、一目でお互いに好感を感じました。多くの会話を通して、お互いへの信頼を得て、最終的に彼女が僕のプロポーズを受け入れ、結婚することになりました」とした。

また、「僕は芸能人であり、皆さんとずっと繋がって生きていくだろうが、彼女はずっと今のように普通に生活できるようしてあげたい」とし、「結婚式はプライベートで静かに家族だけで行いたい」と伝えた。

パク・チニョンの結婚発表についてJYPエンターテイメントの関係者は「結婚相手の女性が芸能人ではなく、内向的な性格なので、ソウル某所で静かに結婚式を行う予定だ」とコメントしている。

コメントでパク・チニョンが言及した「君だけだ」は、昨年発表された曲であることから、交際期間は1年を超えているものと見られている。恋人の普通に暮らしたいと思う気持ちのため、結婚に至るまでには紆余曲折もあったとのことだ。

パク・チニョンの結婚を知ったWonder Girls(ワンダーガールス)のイェウンは、自身のツイッターに「おめでとう!ついに!やっぱり愛が一番です!」とコメントした。

パク・チニョンは、1999年に結婚したが、結婚10年目後となる2009年に離婚を発表、2010年に離婚調停での合意を経て離婚が成立した。前妻との間には子供はなかったものの、合意に至るまでは一悶着ありマスコミにこれが報道されるなどしたこともある。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません