ナム・テヒョン率いるバンド『South Club JAPAN 1st TOUR 2018 -夏の思い出-』開催決定!

“South Club”はK-POPグループ“WINNER”での活動を経て、ソロとしてアーティスト活動をスタートしたナム・テヒョンが、2017年に結成したバンド。ナム・テヒョンの呼び掛けにより集まったメンバー全員が1990年代生まれの“South Club”は、90年代カルチャーへのオマージュを込めたEPアルバム[90]を2017年6月に発売しバンドとしての活動をスタートした。

ナム・テヒョンはSouth Clubのリーダー、ボーカルに加え、作詞、作曲、プロデューシングはもちろん、ビジュアルアート、さらにミュージックビデオ制作にも参加。独自の感性で作り上げたSouth Clubの音楽世界は、ナム・テヒョンのクリエイターとしての才能と、様々な可能性を感じさせ、多くの注目を集めた。

新人バンドとしては異例の韓国で2度の単独公演だけでなく、日本、香港、台湾、タイで公演を行い、アジア全域で多くの観客を熱狂させたSouth Clubの音楽には、世界中にファンを持つ韓国ドラマ界からのラブコールが殺到。スター俳優ソン・スンホン主演のOCNドラマ「Black」のメインテーマ曲や、MBCドラマ「20世紀少年少女」の挿入歌も担当するなど、ドラマファンにもその存在を知らしめることとなった。

さらに、ナム・テヒョン個人としても、インターネットラジオ番組MC、DJ、モデル、俳優活動など様々な活動も積極的に行っており、グローバル雑誌<プレイボーイ>創刊号の表紙を飾り、ファッションアイコンとしても注目を集めている。

そんなナム・テヒョン率いるSouth Clubの2018年は、4月から本格始動。4/20にイギリス・ロンドン、4/23にスペイン・マドリード、4/27にフランス・パリ、4/29にドイツ・ケルンを巡るヨーロッパツアーに続き、大阪・名古屋・東京を巡る待望の日本ツアーが決定した。

なお、日本ツアーではナム・テヒョンが、長い間応援してくれている日本のファンに近くで感謝の気持ちを地も伝えたいという思いから、終演後にハイタッチ会も実施される予定だ。

今回のライブツアーは、韓国、アジア、そして世界へ広がっていくSouth Clubの音楽を日本のライブハウスで体感できる貴重な機会。ぜひ会場でSouth Clubの世界を全身で体感してみて。

South Club JAPAN 1st TOUR 2018 -夏の思い出-
【大阪公演】
開催日:2018年6月20日(水)開場: 18:15 / 開演:19:00
会場: am HALL(大阪市北区曽根崎2-14-17 CI ビル3階) http://amhall.jp/access/index.html

【愛知公演】
開催日:2018年6月21日(木)開場:18:15 / 開演:19:00
会場:エレクトリックレディランド(名古屋市中区大須2-10-43)http://www.ell.co.jp/information/map/index.html

【東京公演】
開催日:2018年6月23日(土)1部(開場:13:15 / 開演:14:00)
2部(開場:18:15 / 開演:19:00)
会場:新宿ロフト(新宿区歌舞伎町1-12-9 タテハナビルB2) http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/access.html

チケット代金:5,800円(税込)
※参加者特典:終演後全員ハイタッチ会
※未就学児童入場不可
※入場時別途ドリンク代

主催:株式会社アートアンドキュージャパン、 株式会社ゴンガムコミュニケーションズ
協力:サウスバイアスクラブ

■一般販売
2018年4月13日(金)10:00 ~
チケットぴあ:【Pコード】113-261
チケットぴあ予約はこちらから!
主催:株式会社アートアンドキュージャパン 株式会社ゴンガムコミュニケーションズ
協力:サウスバイアスクラブ
South Club Japan




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »