「ハートシグナル3 」ソ・ミンジェ、ナム・テヒョンの薬物暴露文を撤回&謝罪「理性を失った状態だった」

ソ・ミンジェのインスタグラムに載った謝罪文
ナム・テヒョンの薬物使用を暴露した投稿で波紋が広がっていたソ・ミンジェが前言撤回し謝罪した。

21日、ソ・ミンジェは自身のインスタグラムに「昨日の出来事についてお伝えしようと文章を書くことになりました」と文章を始めた。

前日、ソ・ミンジェは「ナム・テヒョンが薬をやっている」「注射器がある」「私を殴った」などに加え、意味不明な文章を突然インスタグラムに投稿し騒動となっていた。
ソ・ミンジェは投稿と削除を繰り返し、最終的に投稿はすべて削除されたがその内容はあっという間にオンラインコミュニティを通じて広がり、マスコミも後追いする形で報道した。

ソ・ミンジェは「まず、昨日恋人とお互いの過ちによる争いがありました」とした上で「当時、私はストレスのせいで精神科の薬を適量より多く服用し、今現在もハッキリと思い出せないほど理性を失った状態でした。そのため、事実でない投稿をしたり、誤ってケガをして今、病院に入院中です。治療を受けていたので、文章を載せるのが遅くなりました」と昨日の出来事と釈明するのが遅くなった理由について説明した。

続いて「そしてお互いに和解しました。多くの方々に心配をかけて本当に申し訳ありません」と謝罪の意を伝えた。

釈明文にはナム・テヒョンの名前は直接言及されていないが、釈明文がアップされた後、一部韓国メディアは「ソ・ミンジェ、ナム・テヒョンと恋人だった」というタイトルで報道した。

ソ・ミンジェは1993年7月生まれ(年齢 29歳)のインフルエンサー。
本日現在、インスタフォロワーは23万人で、You Tubeの登録者数は4.1万人だ。

ソミンジェのインスタグラムアカウント

ソ・ミンジェは、チャンネルAで放送された恋愛リアルバラエティー「ハートシグナル」のシーズン3に出演して知名度が一気に上がった。




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA