LABOUM(ラブーム)「一生懸命日本語勉強しました」SPECIALトーク&ライブ『LOVE CHANCE vol.1』を開催!囲み取材【取材レポ】

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

爽やかでハツラツとした魅力あふれる6人組ガールズグループLABOUM(ラブーム)の日本での初単独イベントとなるSPECIALトーク&ライブ『LOVE CHANCE vol.1』が9月23日(土)に赤坂BLITZにて開催。昼夜イベントの合間に囲み取材が行われました。

赤と白のミニスカートで登場。「こんにちは、私たちはLABOUMです!」と元気いっぱい挨拶し自己紹介へ。

ユジョン「わたしのチャームポイントは涙袋のリーダー、ユジョンです。よろしくお願いします。」

ヘイン「私はLABOUMのセクシーとキュートを兼ね備えたヘインです。」

ZN(ジエン)「キレイなお姉さんは好きですか?キレイ担当のジエンです。」

ソルビン「見た目はクール、本当はお茶目、ギャップが魅力のソルビンです。」

ユルヒ「私はスーパーボールのようにどこに弾むか分からない、おてんばなLABOUMの末っ子のユルヒです。」

ソヨン「寝る前に聴きたくなるヒーリングボイス、でも歌声は迫力のメインボーカル ソヨンです。」

Q.日本で初めての単独イベントですが、イベントが決まった時のお気持ちは?

ユジョン「初めてこの話を聞いたときに、日本の皆さんとお会いすることができるので嬉しいと思いました。」

ソヨン「韓国で活動しているときに、日本のファンの方々がサイン会やイベントなどに直接足を運んでくださって、とても感謝していたので、今度は自分たちが直接会いに来ることが出来てとても嬉しいです。」

Q.今日の公演に向けて、何か準備していることはありますか?

ユジョン「(日本語で)今日のために一生懸命日本語勉強しました。」
ソヨン「今回ショーケースの準備をしながら、いろんなバラード曲を歌ったり、デビュー曲の「두근두근(ドキドキ)」や、(ソヨンが参加している)OSTなど、いろいろ準備してきました。」

Q.今回の来日で楽しみにしていることは?

ヘイン「日本に来たら美味しいものを食べたいと思っていたので、お寿司や牛かつ、牛肉とか、凄く楽しみにしてきました。」

ZN「今まで2回ほど来たことがあるのですが、スケジュールだけやって帰ることが多くて、今回は少し時間があるので、美味しいものを食べたり、いろいろ見たりと期待してきたので楽しみにしています。」

ソルビン「私も日本には2、3回ほど来たことがありますが、来るたびにいい思い出があるので、今回もとてもいい思い出が出来ることを期待しています。また、日本特有の温かさを感じで帰ることができるかなと思っています。」

Q.一部が終了しましたがいかがでしたか?

ZN「正直、最初はどれくらいの方が来てくれるかなと少し不安だったのですが、ステージの上に立ってみたら、本当に多くの方が来てくれて感動しました。」

ヘイン「韓国でファンミーティングなどをすると、日本のファンの皆さんが直接来てくださるのですが、その度に”日本に来てほしい”と言ってくれるのですが、なかなか実践出来なくて悔しかったのですが、今回このようにお会いすることが出来てとても嬉しかったです。」

ユジョン「ショーケースが始まるまでは、正直凄く緊張して震えてしまったのですが、いざ始まってみたら、とてもリラックス出来て、自分も凄く楽しむことが出来ました。」

ソルビン「韓国で実際に会ったファンの方も、今日、日本でお会いすることが出来て、とても驚きましたし嬉しかったです。また、日本独特のハイタッチという文化があるので、1人ずつ挨拶することが出来てとても嬉しかったです。」

ユルヒ「今回、ステージをしてみて、ファンの方々との距離が凄く近くて、1人1人と目を合わせてコミュニケーションをすることが出来たんじゃないかなと感じています。それに感動して、今よりも何倍も多くの人の前でコンサートをしたいなという思いと、努力していかないといけないなという思いを感じました。」

ソヨン「今までは日本のファンの方と挨拶するときは、なかなか単語に限りがあって、“来てくれてありがとうございます”くらいしか言うことが出来なかったのですが、今回は沢山準備してきたので、今日こうして日本語を使ってみたりとか、すごくコミュニケーションが取れたという気がして嬉しかったです。これからももっと日本語の勉強を頑張って、コミュニケーションを沢山取りながら、みなさんと楽しい思い出を作りたいと思います。」

Q.沢山の楽曲のポイントダンスがありますが、日本の方に覚えてもらいたいポイントダンスを教えてください。

「私たちが好きなものがあります。」と「小さいハートひとつ、小さいハートひとつ、ぴょんぴょん~♪(「Shooting Love」より)です!」と全員で歌いながらハートを作って振付を披露。

Q.今後日本でやってみたい活動は?

ソルビン「今回はショーケースだったので、いつか単独コンサートをやってみたいです。そこでゲームをしてみなさんと一緒にコミュニケーションを図ったり、日本語の勉強を沢山して、いつか日本の音楽番組などにも出演できたらいいなと思っています。」

Q.最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

ユジョン「今回、日本のファンのみなさんと直接お会いすることが出来て本当に嬉しかったです。これからも沢山会うことを楽しみに頑張っていきますのでよろしくお願いします。」

会見のあとは夜公演へ。

2ページ目に続きます!

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ:

1

2
ページ上部へ戻る
Translate »