ユ・アイン、兵務庁が再び7級判定、今月22日に再身体検査を受けることに…

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

俳優ユ・アインが兵務庁から7級判定を受けて再検査を受ける。

今月1日、ユ・アインの所属事務所UAAは、「ユ・アインは、現時点、兵務庁から7級(再検査)の判定を受けた状況だ。5月22日に身体検査を再度受けることになった」と公式立場を明らかにした。

ユ・アインは、2015年12月と2016年5月、同年12月に検査を受け、肩の負傷と骨腫瘍の診断を受けた。今年3月15日に実施した第4次検査でも同様の結果が出て、5回目の検査をすることになった。

兵役法上の軍入隊のための身体検査の評価は、1〜3級(現役入隊)、4級(補充役)、5級(戦時勤労役)、6級(兵役免除)、7級(再身体検査対象)に分けられる。7級の判定を受けると、兵務庁が提示する一定期間内に再検査を受けなければならず、ユ・アインは、今回も7級判定を受け再び身体検査に応じることになった。

ユ・アインは、現在tvNの金・土ドラマ「シカゴ・タイプライター」でスランプに陥ったスター作家ハン・セジュを熱演中だ。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »