SPICAヤン・ジウォン、”居眠り運転”で3重追突事故起こす!!

SPICAヤン・ジウォンの写真ガールズグループSPICA(スピカ)のメンバー、ヤン・ジウォンが居眠り運転をして3重の追突事故を起こした。

3日、ソウル江南(カンナム)警察署は、「ヤン・ジウォンさんが2日午後11時30分ごろ、聖水大橋(ソンステギョ)で狎鴎亭(アックジョン)から聖水洞(ソンスドン)に向かう途中、3重の追突事故を起こした」と明らかにした。
警察によると、ヤン・ジウォンはこの日、自身の愛車シボレーを運転し、クムホドンの自宅に向かう途中、横の車線で信号待ちしているタクシー2台に相次いで追突した。

この事故でヤン・ジウォンは、右手首の痛みを訴え近くの病院に運ばれ、追突されたタクシー運転手など4人も軽傷を負った。

警察関係者は、「ヤン・ジウォンさんが居眠り運転をして、事故を起こしたと思われるが、飲酒運転ではない」と説明した。

ヤン・ジウォンは、SPICA(スピカ)の活動とともに、SBSの週末ドラマ「離婚弁護士は恋愛中」にも出演していた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »