映画「暗数殺人」キム・ウビン、殺人魔役の出演オファー受ける!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

俳優キム・ウビンが、殺人魔として映画出演オファーを受けた。

3日、キム・ウビンの所属事務所関係者は、「キム・ウビンが映画『暗数殺人』の出演オファーを受けたのは確かだが、まだ決定したことは何もない」と慎重な立場を示した。

同関係者は、「検討中のいくつかの作品の1つであるだけ」とした上で、「『暗数殺人』への出演を論じる段階ではない。現在『二十歳』(イ・ビョンホン監督)のプロモーションに邁進しており、いつ決まるかはまだ不明な状態」と伝えた。

これに先立ち、韓国の一部マスコミは、キム・ウビンは最近、映画「暗数殺人」(監督キム・テギュン)への出演を決め、現在詳細を調整中であると報じていた。同マスコミは、キム・ウビンが「暗数殺人」で殺人魔の役を演じ、これまで見せてきた姿とは全く違う別の姿を披露することになるだとうと伝えていた。またキム・ウビンを追う刑事役として、演技派俳優が有力な候補に上がっているとも伝えた。

映画「暗数殺人」は、未解決殺人事件を追う刑事と殺人魔の対決を描くアクション映画。キャスティング完了後の今年上半期に撮影がスタートする予定となっている。


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »