U-KISS(ユーキス)仮装で登場!「Happy Halloween Party」取材レポート!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

圧倒的な歌唱力とパワフルなパフォーマンスでアジア全域で人気を博すU-KISS(ユーキス)が、10月25日(土)豊洲PITにてU-KISS初のハロウィンイベント「Happy Halloween Party~UKISS or Kiss meドキドキどっきり大作戦~」を開催。新メンバーのジュンも加わり、圧巻のパフォーマンスと笑いに包まれたハロウィンパーティーが行われた。

U-KISS6713

まずは5人のメンバーが仮装での登場に会場は大歓声!スヒョンは、いたずら大好きな王様“スヒョンケンシュタイン”。キソプは、スヒョンケンシュタインを主人とは思わず、言うことを聞かない“オオカミキソプ男”。イライは、おしゃぶりをくわえた赤ちゃんの姿の“イライベイビー赤ちゃん”。ケビンは、身だしなみに時間がかかるビジュアル担当の“ケビンパイヤ”。日本語の勉強と筋トレを欠かさないカボチャのお化けの“フンプキン”。

フンは「難しい日本語も喋れる!老若男女(ろうにゃくなんにょ)、猪突猛進(ちょとつもうしん)弱肉強食!」など難しい四字熟語を得意気に披露してみせたり、リーダーのスヒョンを囲んでのメンバーの爆笑トークが続いた。スヒョンが「面白いことはないか?」と言い出し「パーティーしよう!」とケビンの提案に賛同。

U-KISS6185

そこへ王家から来た騎士、新メンバーのジュン扮する“ナイトジュン”が登場。スヒョンケンたちに姿を変えられてしまったオオカミキソプ男とベイビーイライを取り戻しにやってきたという。さらに助っ人として、王の命令で仲の悪い人間と怪物を仲裁にMCのAKIが登場し、MCとコンビのようなトークのスヒョンを、同じ芸人と呼び会場は大爆笑に包まれた。まずは、メンバー1人ずつキメポーズを披露し、客席をバックに記念撮影。
続いて「ハロウィン ミッションクリアSHORT ACT」。怪物チームはスヒョン、フン、ケビン、人間チームは、イライ、キソプ、ジュンに分かれて3つゲームで勝負することに。

1回戦 「吸って吸ってバトンタッチ、ドキドキペーパーゲーム」
抽選BOXから選んだもの(ペーパー)を吸いながらキスでバトンタッチするというゲーム。人間チームも怪物チームも抽選BOXで引いたのは、同じ「クリアファイル」。先行の人間チームから行うが、なかなかうまくいかず終了。キスするようなメンバーの姿に会場は悲鳴の嵐。続いて気合を入れて始めた怪物チームは、凄い勢いの衝撃的な光景に会場は爆笑の渦へ。見事に怪物チームが勝利した。

2回戦「飛ばせドキドキシュートゲーム」
スリッパを足で飛ばし枠の中に入れ、枠の点数の合計が多い方が勝ち。こちらも怪物チームの勝利。

最後のゲームは勝利すると、なぜか800点と大量点が貰えるという「大逆転のチャンスもあるよ、ドキドキ伸びるゲーム」
大きな輪ゴムの中に敵同士2人が入り互いに引っ張り合い、端にあるトイレットペーパーを早く全部引き終わったほうが勝ちというゲーム。リーダーのスヒョンと新メンバーのジュンがゴムの中に入り、必死の攻防の末、少しの差でスヒョンが勝ち。怪物チームが総合でも勝利となった。

負けた人間チームは罰ゲームとして「わさび入り激辛スイーツ」を食べることになり、3人に3つのミニシュークリームが運ばれてきた。一つだけに、わさびが入っている中からイライが食べてしまい、その場でうずくまってしまう事態に!そして、勝利した怪物チームも食べることとなり、今度はケビンがわさび入りをパクリ。こうして人間と怪物は仲良くなってゲーム終了!

来場ファンによるコスプレコンテストも行われ、事前に撮影された写真の中からメンバーが、それぞれ気に入ったコスプレを選び、メンバーが書いた個性あふれるイラストと、名前入りのメッセージが入った手づくりのランプシェードがプレゼントされファンを喜ばせた。

夏に行われた全国ツアーの映像が初公開され、後半はライブコーナーへ。
赤と黒の衣装に着替えたメンバーが登場し、『LOVE ON U』でキレのあるパフォーマンスで幕を開けた。あらためて挨拶と自己紹介をすると「皆さんにスペシャルな姿を見せたいので、武道館コンサートで見せられなかった曲も準備しました。皆さん一緒に歌ってくれますか?(スヒョン)」と問いかけ、久しぶりに披露するという『DORADORA』を披露、『Forbidden Love』ではパワフルなパフォーマンスで会場を沸かせた。「次もツアーでやらなかった曲です」と『Bingeul Bingeu』ではファンの掛け声で会場はヒートアップ!

U-KISS6951
U-KISS7214

笑顔で退場するとファンのアンコールの声に再びメンバー登場。バラード曲『0330』を披露すると、スヒョンから「大事な告知があります。12月17日10枚目のシングルが発売します」という発表にファンは大歓声。スクリーンに映されたタイトルは『Sweetie』。英語担当のケビンが少しだけ歌を披露するとスヒョンからストップがかかった(笑)。さらに、年末にはU-KISSのファンクラブイベント開催決定(11/30 名古屋、12/1東京、12/7大阪)も発表され、会場からは歓喜の声が上がった。

U-KISS8176

最後はメンバーから一人ずつ今日の感想。「今日も印象に残るイベントでした。これからも皆さんと一緒に沢山の思い出を作りたいです(キソプ)」「今日来てくれて本当にありがとうございます。今日も沢山の皆さんと会えて最高です。これからもよろしくお願いします。(ジュン)」と必死にジュンも日本語で語った。「Kiss meと一緒にハロウィンパーティーを過ごして一生残る思い出になります。皆さんの可愛い姿や怖い姿、セクシーな姿を見られて楽しかったです。これからもこんなイベントを沢山やりたいです。ずっとKiss meと一緒にいきたいと思いますので応援よろしくお願いします(ケビン)」「今日はみんなのコスプレを見ました。本当にいい思い出を作りました。そして僕たちの『Sweetie』とファンクラブイベントも沢山応援してください(イライ)」「沢山のコンサートがあり、短い時間でこのハロウィンイベントを用意しましたが、皆さんが足りないところを喜びながら見守ってくれて本当に幸せな気持ちです。これからもU-KISSの活動が沢山待ってるからU-KISSと一緒にお互いに幸せにさせながら頑張りましょう。大好きです(フン)」「今日のハロウィンイベント楽しかったです。素敵な時間を過ごせました。これからも頑張りますので応援よろしくお願いします(スヒョン)」と、ファンへ感謝し、今後の活動への意気込みを誓った。

U-KISS6987

「最後の曲いきましょうか!」「最後の曲はNEVERLANDです」というケビンの紹介で、ファンと一体感を見せたステージで会場は大熱狂となった。メンバーたちのチームワークあふれた大爆笑のゲームコーナーと、パワフルなパフォーマンスで魅了したハロウィンパーティーは大盛況で終演となった。

U-KISS8155

【セットリスト】
Happy Halloween Party~UKISS or Kiss meドキドキどっきり大作戦~
2014年10月25日(土)@豊洲PIT
1.LOVE ON U
2.FEEL IT
3.DORADORA
4.Forbidden Love
5.Bingeul Bingeu
(アンコール)
6.0330
7.NEVERLAND<JPN>


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »