U-KISSメンバー スヒョン、フン、ジュンの3人全員が所属事務所と契約満了

U-KISSメンバー スヒョン、フン、ジュン

「-KISS ONLINE LIVE 2021 ~Goodbye for now~」を開催するスヒョン、フン、ジュンの3人

U-KISSのメンバーであるスヒョン、フン、ジュンの3人全員が所属事務所との契約を満了した。

2008年8月に韓国でデビューしたU-KISS。
脱退や新規加入・契約満了などで、グループ結成からこれまでトータル10人がグループに出入りし、メンバー数の変動を繰り返してきた。

初々しい姿のU-KISSメンバー

2013年来日時のU-KISSメンバー

最終的に残ったメンバーはデビュー当時からグループに所属していたリーダーのスヒョン、2011年に新メンバーとして加わったフン、2014年に新メンバーとして加わったジュンの3人だった。

今月4日にジュンが契約を満了したことが伝わり、スヒョン、フン、ジュンの3人の最終メンバー全員が所属事務所であるNH EMGを去ることになった。

これに先立ち、今年の4月15日にスヒョンが、そして今月1日にはフンが、自身のInstagramを通じてNH EMGとの契約終了のニュースをファンに報告していた。

U-KISSは日本でも2010年から2018年にかけフルアルバムやシングルをリリース、KISSme(※U-KISSのファン)から愛されている。

U-KISSは日本活動9年間の集大成となるオンラインライブ「-KISS ONLINE LIVE 2021 ~Goodbye for now~」を11月27日に開催する予定で、現在日本公式ファンクラブ会員を対象としたチケットが販売中だ。
また、一般販売チケットは10月8日より受付が始まる予定となっている。

昨年10月には「EYES ON ME」をデジタルリリース

12月には日本デビュー9周年を記念したベストアルバム「9th Anniversary」のリリースも




ページ上部へ戻る