キム・テヒとの交際が明らかになったRain(ピ)、謹慎処分に

軍人の身分にありながらも女優キム・テヒとの頻繁なデートなどがマスコミにスクープされ、世間から大ブーイングを浴びたRain(ピ)。軍の服務規律への違反が認められたとして、謹慎処分を受けることとなった。

8日午後、国防部はRain(ピ)を謹慎処分に処したことを明らかにした。軍服務中の脱帽行為による規律違反や、頻繁なデートが芸能兵に対する優遇措置ではないかとの強い非難を浴びたことから、国防部は懲戒委員会を開き、最終的にRain(ピ)の謹慎処分を決定した。

これに先立ち、国防部のスポークスマンは、3日午前、「チョン・ジフン(ピの本名)の行動に一部、軍人としての服務上、規則違反の事実が認められた。キム・テヒの車両を利用して軍に戻ったことは軍人服務規則違反に該当する。外出は公務での外出であるがプライベートな形で戻ってきた事は規則違反とみなすことができる。さらに軍服を着ている時に軍帽をかぶらなかったことも軍人服務の規則違反であるため、この4回の規則違反により、来週チョン・ジフンが所属する部隊で懲戒委員会が開かれる予定だ」とし、ピ(RAIN)の軍の規則違反の事実を認めており、処分が行われることを示唆していた。

写真:「coupang」CM


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »