BTS 釜山ライブコンサート2022のセトリと感想!「アクセスできない」「フリーズ」の嘆きの声も…

BTS釜山コンサート視聴方法
10月15日に遂にジミンとジョングクの故郷である釜山で開催された「BTS in BUSAN」コンサート。

今年4月に米・ラスベガスで開催された「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE – LAS VEGAS」以来、6ヶ月ぶりの単独ライブ公演であり、また最年長メンバー ジンが軍入隊リミットを控える中、メンバー7人全員が揃った完全体でのコンサートが今後いつ開催されるか未定であることもあり、今回の釜山コンサートには世界中のARMYの熱い関心が集中していた。

BTS 釜山ライブコンサート2022のセトリとネット上の感想をまとめた。

BTS 釜山ライブコンサート2022のセトリ

1.MIC Drop
2. Run BTS
3. RUN
挨拶
4. Save Me
5. Zero O’clock
6. Butterfly prologue mix
7. UGH!
8.Cypher PT.3 : KILLER
9.Permission to dance
映像
10.DNA
11.Dynamite
12.Boy With Luv
13.Butter
挨拶
14.Ma city
15.Dope
16.Fire
17.IDOL
挨拶
18.EPILOGUE:Young Forever
19.For Youth
挨拶
20.Spring Day
挨拶
21.Yet to come

BTS 釜山ライブコンサート2022の感想 「アクセスできない」悲鳴も

BTSの釜山ライブコンサートはアクセスが集中し、一時は同時接続が4400万を超えたという説も…。想定外のアクセス集中でサーバーが不安定になり一時は画面が途切れたり、コマ送りになったりもした。

そのため、
「途切れと途切れで泣ける」
「やっぱりこうなったか・・・」
「BTS釜山コンフリーズしまくり。😭😭😭」
「 WEAVERSE Liveで全然見れなかった」
とスマホでアクセスしていたファンの嘆きの声や悲鳴が多数見られた。

またその一方で嬉しい誤算もあった。
20時に公演終了の予定だったが15分の延長となったのだ。

しかし、ピッタリ20時までの時間設定で予約録画をしていたファンは「録画が途切れてしまった・・・」「推しのコメント中に切れた・・・TT」と悲しみのコメントを書き込んでいた。

貴重なライブ配信に期待していたファンは、その期待値が大きかった分、ショックも何倍も大きかったようだ。

それでも7人全員が仲良く揃ってパフォーマンスをする姿に感動したファンは多く
「幸せな気持ちにしてくれてありがとう」
「感動でうるうるした」
「鳥肌が立つほど興奮した」
「メンバー全員に本当に感謝」
「感無量。本当に泣けた」
と感動を伝えるコメントがたくさんSNS上に書き込まれている。

また時間的にライブ配信を視聴できなかったファンや録画が途切れてしまったファンは、生中継をしたスカパー!のTBSチャンネル1に「再放送してほしい!」とラブコールを送っている。

TBSチャンネル1では、10月と11月に音楽24タイトル、バラエティ3タイトル、映画5タイトルの全32タイトルのBTS関連の番組が一挙放送される。
BTSロスなARMY必見のラインナップとなっているのでチェックしておきたい。

11月に釜山コンサートの再放送決定!お見逃しなく

「BTS釜山コンサート」AERA (アエラ) 2022年 10/31号に掲載

なお、本日のBTS釜山コンサートの模様は、早くも雑誌に掲載されることが決まっている。

10月24日発売のAERA (アエラ) 2022年 10/31号では、「BTS釜山コンサート」がカラーで3ページ掲載される予定だ。




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA