BLACKPINK「2022-23ワールドツアー」日程に日本がない!ワルツ日本はいつ?「AND MORE」がトレンド入り

BLACKPINKが2022年~2023年にかけて開催するワールドツアーの日程を発表したが、スケジュールの中から日本がスッポリ抜けているせいで日本のBLINK(※BLACKPINKのファン)をドギマギさせた。

BLACKPINK「2022-23ワールドツアー」日程を発表!

BLACKPINKワールドツアー2022-2023

写真:BLACKPINK公式Twitter

9日0時、BLACKPINKは公式SNSを通じて2022年10月からスタートするワールドツアーのスケジュールを公開した。

公開されたポスターによると、ワールドツアーは10月15日と16日のソウル公演を皮切りに、10月25日から11月までアメリカ公演が続く。

写真:YGエンターテインメント

11月30日と12月1日のイギリス・ロンドンからはヨーロッパに移動して、12月22日までの間にスペイン、フランス、ドイツ、オランダでコンサートを開催する。

2023年1月7日~5月13日まではタイ・バンコク公演を皮切りにアジア各国、サウジアラビア、アラブ首長国連邦で公演を行い、6月にはオーストラリアとニュージーランドでも公演を行う。

BLACKPINK「2022-23ワールドツアー」日本がない!

BLACKPINKのワールドクラスな人気を立証する世界各国の主要都市名が並ぶツアー日程ポスター。

しかし、BLACKPINKの熱烈なファンが数多くいる日本の都市名は一つもポスターの中に書かれていなかった。

思わずポスターを二度見した日本のBLINKも多かったようだ。

とはいえ、日本にBLACKPINKが来ないということは絶対にありえない。そのためショックを受けるファンはいなかった。

2017年には日本デビュー前単独武道館公演を開催したBLACKPINK

BLACKPINK ワルツ、日本にはいつ来る?And Moreがトレンド入り!

なぜなら日本公演の日程は発表されなかったが、ポスターの一番下には「And More」の文字があり、まだこれから追加で発表される日程が匂わされていたためだ。

日本に来る可能性として考えられるのは

早ければポスターの日程で抜けている2月4月
遅くなると7月以降

いずれかの月に来日公演の日程が組まれるのではないかと予想される。

桜咲く春の季節、4月から5月上旬にかけて

来日する可能性もありそうだ。

「And More」に期待するファンが多かったため、BLACKPINKのワールドツアー日程が発表されると「And More」が日本のTwitterでトレンド入りするほど爆発的な関心を集めた。

日本のファンは
「来年まではやっぱり日本で見えないのかな?」
「早くBLACKPINKのメンバーに会いたい!」
と来日公演への熱い期待感を示している。

Pink Venom

写真:BLACKPINK公式Twitter

BLACKPINKは今月19日に9月のフルアルバム発売に先駆けて先行公開曲「Pink Venom」をリリースする予定だ。

日本のファンは今月のBLACKPINKのカムバックを楽しみながら日本公演の続報を待ちたい。




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA