ENHYPEN、7人メンバーのうち5人(ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン)が新型コロナ感染

ENHYPEN

写真:BELIFT LAB

7人組ボーイズグループENHYPENのメンバー5人が新型コロナに感染した。

2日、ENHYPENの所属事務所であるBELIFT LABは「ENHYPENのジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフンが自主隔離中にPCR検査で陽性判定を受けました」とメンバーの新型コロナ感染をファンに報告した。

BELIFT LABによると、8月25日に撮影現場で感染者が発生したことから、ENHYPENのメンバーは8月26日から自主隔離に入った。

隔離開始後、ジェイクが29日から咳と発熱の症状が見られたためPCR検査を行い、30日に陽性の判定を受けた。

同日、ジョンウォン、ヒスン、ジェイ、ソンフンもジェイクと同じような症状が見られたことから、PCR検査を行ったところ陽性と判定された。

幸い、陽性判定を受けたメンバー全員の症状は現在のところ軽症だという。

BELIFT LABは「現場で様々な努力をしたにもかかわらず、感染と拡大を防ぐことができず、ファンの皆さまにご心配をおかけして申し訳ございません」と謝罪した。

そして「アーティストの健康と安全を最優先とし、メンバーが早く回復するよう最善を尽くしてサポートします」と約束した。

これまで韓国芸能界でも感染者は発生しているが、同一グループの中で5人の感染が確認されたのは今回が初めてとあって海外ファンからの心配が集まっている。




ページ上部へ戻る