IZ*ONE出身 宮脇咲良「bis(ビス) 」7月号で初の単独表紙飾る!予約完売で発売前に増刷が決定

宮脇咲良「bis(ビス) 」7月号
IZ*ONE(アイズワン)のメンバーとして活躍し、HKT48卒業を公式に発表した宮脇咲良が、「bis(ビス) 」7月号で単独表紙を飾る。

同号のテーマは「UTOPIA」で、表紙の宮脇咲良の名前の下には「楽園を探して」のコピーが並ぶ。
撮影は韓国からのリモートで実現。

宮脇咲良は、
「bisさんの撮影を一人でさせていただくのが初めてでした。そもそもファッション雑誌の表紙をソロで登場することがまだ数えるほどしかないので、光栄ながらも緊張していました」とのコメントを伝えている。

全12ページの特集となり、「宮脇プロ」と呼ばれるアイドル意識や、IZ*ONEの楽曲の日本語歌詞作成の裏話、気になる今後について語られている他、美しさを更新し続ける、咲良のマストビューティアイテムのまとめページも。

宮脇咲良の表紙登場がSNSで話題になると、すぐにネット書店で予約完売となり、発売前に増刷が決定するという人気ぶりを見せている。

bis(ビス) 2021年7月号は、光文社より6月1日(火)となる。

(※セブンネットで予約の場合には、限定特典として「宮脇咲良ポストカード1枚」が付きます。早期終了の場合あり)




ページ上部へ戻る