元KARA 知英(ジヨン)、日本マネジメント窓口スウィートパワーと業務解消

知英(ジヨン)

写真:知英(ジヨン)のインスタグラム

元KARAのメンバー 知英(ジヨン)が、SWEET POWER(スウィートパワー)と窓口業務を解消したことが明らかになった。

9日、日本の芸能事務所SWEET POWER(スウィートパワー)は、「新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に見舞われ、来日する機会がなかなか作れないという予期せぬ事態が続く中、韓国での活動に注力することを決め、弊社の日本での窓口としての機能もいったん終了することとなりました」とし、知英(ジヨン)との窓口業務解消を発表した。

2014年8月からSweetPower International(スウィートパワーインターナショナル)に所属した知英(ジヨン)は、日本で映画やドラマ、舞台などで活躍した。

JYの名前で歌手としても活動していた

その後、知英(ジヨン)は2019年12月に韓国の芸能事務所「キーイースト」と契約を結び、メインの活動拠点を韓国に移した。
2020年5月には、チョン・イルと主演したラブコメドラマ「夜食男女」の放送がスタートし人気を集めた。(※同ドラマは全12話で6月30日に最終回を迎えた)

過去、SweetPower International(スウィートパワーインターナショナル)には女優のキム・テヒが所属していたことがある。

この日、韓国のマスコミも「知英(ジヨン)が日本の所属社と契約解消」とのタイトルでニュースを報じ、今後知英(ジヨン)は韓国での活動に注力していくと伝えた。

尚、知英(ジヨン)主演の映画「大綱引の恋」は、5月7日の公開が予定されている。




ページ上部へ戻る