ORβIT ヒチョ(HEECHO)匂わせ疑惑浮上について本人と所属事務所が公式謝罪

ORβITのヒチョ(HEECHO)と作曲家の匂わせ疑惑がSNS上で広まり、ファンの困惑を誘っていた件について、ヒチョ(HEECHO)本人と所属事務所がファンに公式に謝罪した。

30日、ORβIT公式サイトにヒチョ(HEECHO)本人と所属事務所の公式謝罪文が掲載された。

謝罪文は、DREAM PASSPORT株式会社とヒチョ(HEECHO)が代表を務める株式会社FUTURE PASSPORTの連名で掲載された。

謝罪文の中で、所属事務所は「ORβITの音楽制作に関わるスタッフの個人SNS上に、ファンに誤解や不安を与えるような投稿があったことを確認した」とした上で、「ヒチョ(HEECHO)本人と該当のスタッフ双方に状況や事実確認を求めたが、個人的な関係は一切ないことを確認した」とネット上を騒がせた匂わせ疑惑について公式に否定した。

また、SNS上で匂わせではないかと指摘された指輪について、「作曲家チームの1人が手づくりでヒチョ(HEECHO)を含めた複数人にプレゼントしたものだと確認した」と伝え、ペアリング疑惑を打ち消した。

所属事務所側は、ヒチョ(HEECHO)と該当のスタッフを「厳重に注意、叱責した」とし、今後は同様の事態が起こらないよう、「所属アーティストとスタッフとの距離の置き方、接し方について、しっかりと協議し、徹底していく。所属アーティスト、スタッフ一同、ファンの誤解を招くような言動、行動がないよう、より一層気を引き締める」と約束した。

また、「推測、憶測に惑わされることなく、メンバー自身が発する言葉を信じてほしい」とファンに理解を求めた。

ヒチョ(HEECHO)本人も、

「言い訳はしません。
このように誤解を招くようなこと起こして、 皆さまにはご迷惑をおかけして、不安な気持ちにさせてしまい申し訳ございません。
今回、私自身の不注意でいろいろな推測、憶測を呼んでしまいましたが、これからも私は自分の言葉で事実を伝えていきます。
今後はこのようなことがないよう最善の努力を尽くします。」

と、今回の匂わせ騒動についてファンに謝罪した。

ORβITは、来月21日に1stミニアルバム『Enchant』をリリースする。

これに先立ち、31日(水)0:00からはリード曲「Blind」の先行配信がスタートする。

記念すべき先行配信直前のゴタゴタに、一部ファンからは
「なぜこのタイミングに・・・TT」
「本当ならこれからもっともっと盛り上がるところだったのに」
「ヒチョのストーリー、今じゃなきゃダメだったの?」
など残念に感じるという声が上がっている。

ヒチョ(HEECHO)は、『PRODUCE101JAPAN』にキム・ヒチョンで出演




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません