1TEAM、デビュー2年で解散&専属契約解除を発表…神話(SHINHWA)のシン・ヘソン、イ・ミヌの後輩グループ

  • 2021/3/11
  • 1TEAM、デビュー2年で解散&専属契約解除を発表…神話(SHINHWA)のシン・ヘソン、イ・ミヌの後輩グループ はコメントを受け付けていません
1TEAM

写真:LIVEWORKS COMPANY

ボーイズグループ1TEAMが、デビューからわずか2年で解散することになった。

10日、所属事務所であるLIVEWORKS COMPANYは公式ファンカフェを通じて「1TEAMのメンバーたちと十分に話し合った結果、メンバー全員の意思を尊重し、2021年3月14日付で1TEAMのグループ活動を終了することになった」とし、「LIVEWORKS COMPANYとの専属契約の解除を決定することになった」と明らかにした。

LIVEWORKS COMPANYは「ファンの皆さまに突然、残念なお知らせをすることになり申し訳ない」と謝罪し、「1TEAMを大切にしてくださったファンの皆さまに心より感謝します」と伝えた。

1TEAMの公式チャンネルは今月31日以降、運営を終了し廃止される予定だという。

1TEAMはルビン、BC、ジヌ、ジェヒョン、ジョンフンの5人のメンバーで構成されたボーイズグループ。
2019年3月にミニアルバム「HELLO!」でデビューし、その後2枚のミニアルバムと1枚のデジタルシングルをリリースした。

神話(SHINHWA)のシン・ヘソン、イ・ミヌの所属事務所であるLIVEWORKS COMPANY所属新人として、一時は「ポスト神話(SHINHWA)」と呼ばれたこともあったが、解散の道を辿ることになった。




関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。