1TEAM(ワンチーム)、本日(11日)2ndミニアルバム「JUST」リリース!「M COUNTDOWN」で「ROLLING ROLLING」初披露

写真: LIVEWORKS COMPANY

グループ1TEAM(ワンチーム)の2ndミニアルバム「JUST」がリリースとなった。

1TEAMの所属事務所であるLIVEWORKS COMPANYは、「1TEAMが11日、オン・オフラインを通じて2枚目のミニアルバム『JUST』を発売し、Mnet『 M COUNTDOWN』に出演してタイトル曲『ROLLING ROLLING』の舞台を初めて披露する」と発表していた。

1TEAMの2ndミニアルバム「JUST」は、デビューアルバム「HELLO!」に続き、防弾少年団(BTS)、EXOなど、韓国トップクラスの歌手たちと作業を共にした「Devine Channel」が総括プロデュースを担当、1TEAMならではの明るく堂々たる魅力に、夏の涼しげで清涼な感じをプラスし、夏にぴったりのアルバムに仕上がっている。

タイトル曲「ROLLING ROLLING」は、FUTURE R&Bジャンルを基盤にしたスローテンポのダンスミュージックで、ユニークでありながら洗練されたシンセサウンドと強い編曲が引き立ち、周りの視線など気にせずマイペースで「GO MYWAY」しようとする少年たちの想いを歌詞に込め、1TEAMならではの明るくて堂々としたエネルギーを感じられる曲だ。

タイトル曲「ROLLING ROLLING」のミュージックビデオは全てロサンゼルスで撮影し、ロサンゼルスの清涼で清らかな夏の雰囲気と1TEAMの堂々として明るい姿を調和させ、ミュージックビデオの映像美を引き立てている。

今年3月にデビューアルバム「HELLO!」で歌謡界にデビューした1TEAMは、デビュー曲「習慣的VIBE」を通じて明るくて堂々としたエネルギー溢れる姿でファンの大きな愛を受けただけに、今回のニューアルバムを通じて見せる清涼感と涼しい魅力に大きな関心が集まっている。

1TEAMのニューアルバム「JUST」は、11日午後6時から各種の音源サイトを通じて公開となり、またこの日1TEAMは、Mnetの「M COUNTDOWN」に出演しタイトル曲「ROLLING ROLLING」の舞台を初披露した。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る