OWV「マイナビ TGC 2020 A/W ONLINE」でデビュー前に堂々の初パフォーマンス!


「PRODUCE 101 JAPAN」の元練習生であった本田康祐 、中川勝就 、浦野秀太 、佐野文哉の4名から結成されたボーイズグループOWV(オウブ)が、9月5日、埼玉・さいたまスーパーアリーナで開催された「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」(TGC)のファッションイベントで初パフォーマンスを披露した。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響によりオンライン配信でイベントが開催。黒の衣装で揃えたOWVの4人は、デビュー前でありながらも堂々したパワフルなステージを見せつけた。

中川は「OWVのメンバーとしてTGCの舞台に立てて、すごく嬉しいです。」浦野も「デビュー前にも関わらずこのような大きな舞台に立たせていただいてありがとうございます。画面越しでも熱量が届いてることを祈ります。」と画面越しにメッセージを伝えた。

佐野は「9月8日からGAOさんで僕たちの冠番組『OWV道(ロード)』が決まりました。ステージ以外の素の表情をお見せしたいと思いますので楽しみにしていください。」と報告。

リーダーの本田は「僕たちが9月30日にメジャーデビューするタイトル名が『UBA UBA(ウバウバ)』ですが、キャッチーな“UBA UBAポーズ”は、s**t kingz(シットキングス)のKazukiさんにお願いして一緒に作ってもらいました。最後にOWVと一緒に”UBA UBAポーズ”も覚えてくれたらいいなと思います。」と呼びかけた。

パフォーマンスは、佐野と本田がそれぞれ振付を担当したという「BE ON TOP」と「So Picky」、そして9月30日にメジャーデビューのタイトル曲「UBA UBA」をパワフルに披露し、デビューへ向けて期待感高まる熱いステージを届けた。

【セットリスト】
BE ON TOP
So Picky
UBA UBA



ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません