【取材レポ】JO1、佐藤景湖「愛をいっぱい届けます」YSL BEAUTYのジャパン アンバサダーに就任!抱負を書き初めで披露!就任会見

  • 2022/1/13
  • 【取材レポ】JO1、佐藤景湖「愛をいっぱい届けます」YSL BEAUTYのジャパン アンバサダーに就任!抱負を書き初めで披露!就任会見 はコメントを受け付けていません

「PRODUCE 101 JAPAN」で誕生したグローバルボーイズグループJO1が、イヴ・サンローラン・ボーテのブランドアンバサダーに就任し、1月5日(水)都内で会見を行った。
会見では、メンバーそれぞれ新作リップを塗って登壇し、アンバサダーの抱負を書き初めで披露した。

今日のメイクのポイントについて大平は「リップに注目していただけるようにメイクしてもらった」と、新作リップをつけたツヤツヤな唇のJO1のメンバーたち。川西は「つけ心地がびっくりするくらい良い」、白岩は「透明カラー2番もあって男性にも使いやすくておすすめ」と絶賛。
木全はりんご飴やいちご飴に例えて、「朝、唇が乾燥気味なんですが、これつけたとたん、(口をパクパクして)ぷるぷるです。まさに飴です。」と、つけ心地を表現した。

昨年はオフィシャルビューティーパートナーとして活動してきたJO1。河野は「1年間商品を使わせていただいて頑張ってきたので、その成果というか、肌のツヤとかが、この1年間でどんどん良くなってきたんじゃないかなと思いました。」「ピュアショット(美容液)が夜と朝、めちゃめちゃいいです。」と日頃から愛用しているという。
豆原は「JO1としてCMをさせていたいたというのが僕たちとしても凄く嬉しいことだったので、感謝でしかないです。」とあらためて感謝を伝えた。

愛用アイテムについて聞かれた與那城は、河野と同じピュアショット ナイトセラムを以前から使っていたことを明かし、「(YSLとのお仕事が)感慨深いというか、本当にありがたいこと」「本当にハリとか、ツヤとか全然違うので、1回使ってみると分かるというか、ぜひ使ってほしいですね。」とアピールした。
佐藤は練習生の頃、お母さんと買い物に行って出会ったのが、イヴ・サンローランさんのクッションファンデーションだったそうで「それがすごい僕に合ってて、僕がイヴ・サンローランさんに合わせたのか、イヴ・サンローランさんが僕に合わせたのか(笑)どっちかですね。」と相性ピッタリという。

アンバサダーに就任した感想を聞かれた鶴房は「全世界、僕の宇宙の故郷でも使っていただけるような感じにしたいと思います。」と宇宙へのピーアールで笑わせ「男性初の一発目いただいたわけですから、僕らが大きな花火ボーンと。ありがとうございました。」と語ると、その後コメントする川尻は「鶴房のあとは話しづらいです(笑)」と苦笑い。「本当に光栄なこと」「僕たちの姿を見て、真似してみたいとか、私も使ってみたいとか思ってもらえるように、まずは僕たちが楽しんだり良さを実感することからしっかりと初めていけたらいいなと思います。一生懸命頑張ります。」と意気込みを語った。

次にアンバサダーとしての新年の抱負をそれぞれ書き初めで披露することに。

©YSL BEAUTY

©YSL BEAUTY

2ページ目に続きます!




固定ページ:

1

2

関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。