f(x)クリスタル(チョン・スジョン)、SMエンターテインメントとの契約が8月で満了、今後の歩みに関心集まる

クリスタル

写真:SMエンターテインメント

f(x)のクリスタル(チョン・スジョン)が、SMエンターテインメントとの契約を8月で満了することから今後の歩みに関心が高まっている。

18日、韓国のマスコミは「クリスタルが10年以上所属したSMエンターテインメントとの契約を満了し、新しいスタートを準備している」と報道した。
今後は女優としての活動に力を注ぐため、複数の芸能事務所関係者と接触中であることが伝えられたが、まだ具体的に契約締結までには至っていないとのことだ。

報道に対し、SMエンターテインメントの関係者は同日、「クリスタルとの専属契約は8月末に満了する。再契約についてクリスタルと話し合いを行う予定だ」とコメントした。

2009年にf(x)のメンバーとして芸能界デビューしたクリスタルは、歌手としての活動に加え、ドラマ「見れば見るほど愛嬌満点」、「ハイキック3 -短足の逆襲-」、「相続者たち」、「僕には愛しすぎる彼女」、「ハベクの新婦」、「賢い監房生活」、「プレーヤー」などに出演し、女優としても活躍している。

クリスタルの姉であるジェシカは2015年8月6日にSMエンターテインメントとの契約を満了し、少女時代を脱退した。

今年レブロン グローバル ブランドアンバサダーに就任のニュースが伝えられたジェシカ




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません