f(x)ルナ(LUNA)&エンバ(AMBER)、SMエンターテイメントと契約満了で事実上の解散へ…

LUNAとAMBER

写真:LUNAとAMBER/SMエンターテイメント

f(x)のルナ(LUNA)&エンバ(AMBER)がSMエンターテイメントと契約満了したことが明らかになった。

5日、f(x)の所属事務所であるSMエンターテインメントの関係者は「ルナとエンバとの契約が最近満了した」と伝えた。
現在、ビクトリアとの契約について協議中であり、クリスタルとの契約期間はまだ残っているとのことだ。

これにより、f(x)は2015年のソルリの脱退に続き、ルナとエンバがグループを去ることになり、事実上の解散の道を進むことになった。

ルナとエンバは、「STATION」シーズン2を通じ、2018年1月にエンバが編集と演出を手掛けた「Lower」を発表、人気を集めていた。

LUNAとAMBER「Lower」

写真:「Lower」LUNA & AMBER/SMエンターテイメント

今後、ビクトリアは中華圏を中心に活動を、クリスタルは女優として活動するものと見られている。

f(x)は2009年9月に、5人組ガールズグループとしてデビューした。
ソルリの脱退後は4人組として活動してきた。

同じ日の5日、ソルリはファンに直筆の手紙でメッセージを公開

しかし、エンバと所属事務所の葛藤が度々伝えられ、ファンの間ではエンバの才能を生かしきれていないのではないかとの声も上がることがあった。




ページ上部へ戻る