AOAジミンの謝罪文に激怒したクォン・ミナが再び反論、ジミンの謝罪文は複数回の修正?

クォン・ミナ

写真:クォン・ミナのInstagram

AOA出身のクォン・ミナとジミンの騒動は、クォン・ミナの「これ以上は言及しません」という投稿と、クォン・ミナの所属事務所の公式表明、ジミンの謝罪文で幕を下ろすと思われたが、ジミンの謝罪文の嘘に激怒したクォン・ミナがその感情をあらわにした。

4日夕方、AOAのジミンが、自身のInstagramに謝罪文を掲載したが、この謝罪文は公開後、複数回、文章が修正されたとネットユーザーらが指摘した。

最初にジミンが謝罪文を掲載した際には、謝罪文の最後の部分は

「私たち2人のために努力をたくさんしてくれたメンバーたちに心から申し訳なく思っています」

とミナの名前が書かれていなかった。
しかし、

「私たち2人のために努力をたくさんしてくれたメンバーたちとミナに心から申し訳なく思っています」

とミナの名前が加えられ、その後さらに謝罪文内の誤字が修正されたという。

一方、クォン・ミナは4日夜、「謝ったって?行く前に言いたいことは言って行きます。昨日、私が正しい道を行くためにそうだったと話したじゃないですか。そんな人が宿舎に男を連れ込みましたか」とジミンの謝罪文を読み、反論を始めた。

クォン・ミナは、「少なくとも嘘はついてはいけない。最後まで謝るのが嫌で、私が嫌いなのは分かった。ところで何?入って来る時のあの目つきは絶対に忘れられない。死んで同じように返してやる」と激怒した様子を見せた。

また「家にあった全ての目と耳、あなたたち皆、同じだ。ジミン オンニ、本当に恵まれてる。良いな。全員、オンニの味方だ。オンニが勝った。私が負けた。結局、私が負けた」と書き込み、悔しさを滲ませる様子を見せた。

その後、この書き込みは削除されたが、韓国メディアはこれを報じ、ネット上でもあっという間に拡散している状況だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません