イム・ヨンミン AB6IX脱退にファンは「戻ってきて」「会いたい」の声も…CD全廃棄、大きな代償

イム・ヨンミン

写真:BRANDNEW MUSIC

カムバック目前でAB6IXのリーダー イム・ヨンミンが飲酒運転で摘発されグループから脱退したことにより、ニューアルバム「VIVID」のCDが全量廃棄となることが明らかになった。

今月8日、BRANDNEW MUSICはAB6IXのニューアルバム「VIVID」の進捗状況についてファンに明らかにした。AB6IXのニューアルバムはもともと6月8日にリリースされる予定だった。

BRANDNEW MUSICは、今月8日の発売を控え、アルバム関連のコンテンツおよび制作物(フィジカルアルバム、デジタル音源、ミュージックビデオ、マーケティングコンテンツ、企画映像コンテンツ、ポップ用垂れ幕などのプロモーショングッズ、ダンスの振り付け、活動時の衣装など)が100%すべて制作完了した状態であったことを明らかにした上で、これらを完全に修正することは難しく、修正が行われる部分と修正できない部分が生じることをファンに報告した。

音源とダンスについて

・アルバムの収録曲6曲とも曲の構成と一部の歌詞などを修正し、4人のメンバーとパートを再配分して再録音を終えた状態
・修正した音源を各音楽サイトに再度送信し、新しい発売日に合わせてアップロードされる予定。
・既に完成していたCDは全て廃棄して、修正した最終音源で再制作する予定
・ダンスの振り付けなど5人の動線に合わせて全て完成しており、メンバーは(練習を終え)完璧に熟知した状態だったが、4人バージョンで改めて徹底的に準備

アルバムの構成品について

・アルバムは既に制作および包装まで終わった状態であるため、写真撮影、アルバムデザイン、印刷などを完全に一からやり直すには無理がある状況。
・修正して再制作する構成品は、フォトブック、CD、スリーブ、ポスター。フォトカード、ポストカード、ARフォトカードは追加生産および交換作業を実施。
・アウトボックス、ビビッドカラーチップ、ステッカー、フォトスタンドは、既に制作済みのものが使用される予定(初回生産版の場合)

タイトル曲「THE ANSWER」のミュージックビデオについて

・日程調整などの問題から再撮影が難しく、イム・ヨンミンのパートを最小限にとどめる方向で再編集をして公開予定

ABNEW第2期ファンクラブファンキットについて

・ファンキットも全構成品が90%以上制作完了状態であったが、デザインと印刷を再度行うことを決定。

これまでも数々の芸能人が飲酒運転で摘発されてきたが、芸能活動の自粛期間を設けて再び活動を再開するケースがほとんどだ。
とはいえ、飲酒運転に対する世間の目は厳しく、ニュースに名前が出る度に過去が蒸し返され、批判を浴びることが多い。

2019年5月22日にデビューしたAB6IXはデビューからわずか1年を経過したばかりのグループであり、今後のグループ活動を見据えた上で、脱退の判断が取られたものとみられる。

韓国のネット上では「イム・ヨンミン愛してる」「イム・ヨンミンありがとう」「イム・ヨンミン戻ってきて」などのハッシュタグでイム・ヨンミンの脱退を惜しむ声が上がっている。

イム・ヨンミンは、5月31日に知人と会って酒を飲んだ状態で自身の車を運転していたところを飲酒運転で警察に摘発され免許取り消し処分を受けた。

今月4日に活動休止となることが明らかになったが、8日にグループから脱退することが公式に発表された。




ページ上部へ戻る