RAINBOW(レインボー)ジスクの恋人でソウル大卒のプログラマーが作ったコンビニのマスクの在庫状況を表示する「マスクアラート」が話題!

写真:マスクアラート

RAINBOW(レインボー)出身のジスクの恋人でプログラマー兼実業家のイ・ドゥヒ代表がマスクの在庫状況がひと目で分かる「マスクアラート」を開発し話題を集めている。

5日、イ・ドゥヒ代表は自身のInstagramとFacebookを通じて、「マスクアラート」を開発したことを明らかにした。
マスクアラートは、位置基盤システム(GPS)を元に、午前10時から午後11時まで、近場のコンビニのマスクの在庫状況をリアルタイムで表示するサイトで、10分間隔でデータが更新される。
今後、薬局やマートなどの位置情報も追加する予定だという。

イ・ドゥヒ代表は高麗大学のメディア学部の4人が作った「コロナアラート」のサーバー費用を支援したことで知られている。

写真:RAINBOW(レインボー)ジスクのInstagram

ジスクも同日、自身のInstagramに「必要とされる方に役立つことを願いながら」というメッセージとともに「マスクアラート」のキャプチャー写真を掲載した。

写真:MBC「羨ましいなら負けることだ」

RAINBOW(レインボー)のジスクとイ・ドゥヒ代表は、芸能人のリアル恋愛事情を描くMBCの新番組「羨ましいなら負けることだ」に出演する予定で、こちらも関心を誘っている。

イ・ドゥヒ代表は2013年にtvNの芸能番組に出演し話題の人となっていた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません