RAINBOW、解散から3年…デビュー10周年を記念してイベント準備中

写真:キム・ジェギョンのInstagram

RAINBOW(レインボー)がデビュー10周年を迎えて再集結する。

24日、韓国のメディアは、RAINBOWがデビュー10周年を記念して昨年の夏、済州島(チェジュド)に一緒に旅行に行き、7人のメンバーが一緒に旅行を楽しむ様子などを撮影、これを近いうちにファンに公開する予定だと伝えた。

公開方法やその内容、公開時期などの詳細は現時点では不明だが、RAINBOWのメンバー全員が揃った完全体を待っていたファン、そして10周年を一緒に記念したいと思うRAINBOWのメンバーにとって朗報といえそうだ。

今回の10周年記念のサプライズは、RAINBOW7人が集まることができるよう、リーダーのキム・ジェギョンが主導したとされる。
彼女の努力に、RAINBOWのデビューからともにしてきた所属事務所であるDSP Media側も、グループ名を使えるように同意したとのことだ。

RAINBOWは2009年11月15日、「Gossip Girl」でデビュー、以後、「A」「Tell Me Tell Me」「Mach」「To Me」などで活動した。

2016年の4thミニアルバムを最後にDSP Mediaとの専属契約が満了し、各自の道を選択した。

公式解散後もドラマ、ミュージカル、ソロ、バラエティなど多方面で活躍してきた各メンバーは、その後も固い友情を示し、再結成の意志もほのめかしていた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません